MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

慣性モーメント

Inertia Moment 戻る

慣性能率ともいう。物の回りにくさを示すもの。機械式時計では、主にテンワの慣性モーメントを指し、単位はmg・㎠。重量と形状(特に半径)が関係し、軽く小さいほど回りやすく、重く大きいほど回りにくい。一般的に、振動数が低くテンワが大きいほど慣性モーメントは大きく、振動数が低くテンワが小さいほど慣性モーメントは小さくなる。慣性モーメントが大きいほど精度は安定する傾向にある反面、姿勢差誤差は開きやすくなり、外乱の影響(外部からのショック)も受けやすくなる。

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP