MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

クロワゾネ

Cloisonné 戻る

エナメル技法の一種。金属線で枠を作り、そこに釉薬を流し込んで焼き上げる装飾技法のこと。有線七宝ともいう。6世紀に誕生したとされ、9世紀の東ローマ帝国で大いに広まった。厚さ0.004mm 、高さ0.4mm程度の金線を張り、釉薬を流し込んだ後、1500度の温度で焼き上げる。現在の第一人者はアニタ・ポルシェ。なお日本の有線七宝は、世界的にも評価が高い。

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP