MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

サイクロイド歯車

Cycloidal wheel 戻る

歯形がサイクロイド曲線に従った歯車のこと。三角状のインボリュート歯車に対して、歯形が円弧状であり、よりトルクの伝達効率が高いとされる。見た目にも優れるが製作に手間がかかるため一部の高級時計にのみ採用されている。なお、現在の標準的なサイクロイド歯車はNIHS歯形(1961年制定)。パテック フィリップやジャガー・ルクルトはNIHSを改良し、より伝達効率に優れたSPYR(スピール)歯車を開発した。その伝達効率は95%以上。現在多くの時計メーカーが採用するのは、低コストかつ伝達効率の高いサイクロイドとインボリュートの折衷型。これは歯先に円弧を与えているが、全体の形状はインボリュートに従った三角形である。

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP