MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

耐震性

Shock resistant 戻る

衝撃に対する性能のこと。ISO1413規格では、木の板に高さ1mから落としても壊れない時計(5000G/ms相当)を耐衝撃時計と呼ぶ。独立時計師などの時計を除いて、量産される時計はこれらの基準を満たすと考えられている。その際はムーブメントに対する耐震性はもちろん、針が落下しない、巻芯が歪まないなどの条件がある。なお機械式時計の場合、強い衝撃を受けると天真が折れる問題があったが、天真の受け石に耐衝撃機構を与えることで、現在ではほとんど解決された。耐衝撃機構の祖はアブラアン-ルイ・ブレゲの発明した「パラシュート」(1790年)であり、現在広く用いられるのが「インカブロック」と「キフショック」(いずれも登録商標)のふたつ。

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP