MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

ダブルバレル

Double barrel 戻る

主ゼンマイをふたつ設けた機構のこと。かつてはクロノグラフや独立秒針を駆動するものだったが、現在は主にパワーリザーブを延ばすためか、ゼンマイのトルクを増すために使われる。前者の代表例はIWCの52000系、後者はオメガ製キャリバー8500系やカルティエの1904MC系。メリットは小さなムーブメントに、より容量の大きな主ゼンマイを収められる点。対してデメリットは、輪列を小さくせざるを得ない点。かつてはあまり採用されなかったが、その高い省スペース性と、テンプの振り角が落ちにくいというメリットが好まれ、近年では基幹ムーブメントへの採用例も増えている。

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP