MEMBERS SALON

高級時計にふさわしいクォリティを備えたウルベルクの知られざる本質(2/5) 2016年03月号(No.63)

UR-105 M

PEEK仕掛けの騎士道精神
アワーサテライトディスプレイは、ベリリウムブロンズ製のマルタ十字で駆動するアルミニウム製のアワーサテライト、PEEK製の回転体、真鍮製のカルーセルと三重地板で構成。10秒単位でデジタル表示するスケルトン仕上げのスモールセコンドも面白いアイデアだ。手巻き(Cal.5.01)。38石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約42時間。Ti×SS(縦53×横39.5mm)。3気圧防水。世界限定77本。800万円。

 「アイアン ナイト」と呼ばれるこのモデルのデザインは、中世の騎士が身につけた鎧をイメージ。6つの黒いビスでチタン製のビスと繋がるスティール製のベゼルがケースを守る鎧を模している。

 ウルベルクのアイコンであるアワーサテライトディスプレイは現在、4ライン9機種が展開されているが、UR-105Mのディスプレイは最もシンプルな駆動形式を持つ。4つの回転体を収めるダイアル部分には、結晶性ポリマーのPEEK(ポリエーテル・エーテル・ケトン)を採用。回転体をクロノメーター級の精度で作動させるために、軽量なPEEKが選択された。

 ケースバックに目を転じると、これまたウルベルク独自のユニークな仕掛けが施されている。そこには、オイルインジケーター、緩急調整機構、パワーリザーブインジケーターからなるコントロールボードと呼ばれる特異なディスプレイがなされているのだ。さらに、側面にはもうひとつのパワーリザーブインジケーターと秒表示が置かれている。シンプルながらウルベルクの魅力を凝縮したモデルといえよう。

  
スモールセコンドに採用されているスケルトン仕上げのデジタルカウンター(3分間で1回転する仕組み)は、超精密部品の製法で知られるLIGAプロセスで製作されている。素材はニッケル。
  
4ライン9機種が展開されるアワーサテライトディスプレイの中でも、UR-105 Mのシステムはシンプルな構造。時分表示はマルタ十字と遊星歯車が担う。
  1 2 3 4 5  
次の記事

黄金律に基づいてデザインされた薄型時計 パルミジャーニ・フルリエ トンダ 1950

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP