MEMBERS SALON

快進撃が止まらない リシャール・ミル 2017超速報(1/4)

RM 50-03 トゥールビヨン スプリットセコンド クロノグラフ ウルトラライト マクラーレンF1
マクラーレン・ホンダとの共同開発モデル。マクラーレンも採用するグラフェンをケースとストラップ素材に配合。さらに、ムーブメントの地板と受けにチタンを採用し、ストラップを含めた時計全体の重さをわずか40g以下に抑えた。手巻き(Cal.RM50-03)。43石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約70時間。TPTグラフ(縦49.65×横44.50mm、厚さ16.10mm)。50m防水。世界限定75本。予価1億1270万円。

毎年、SIHHで会場を沸かせるリシャール・ミル。
製品のユニークさと新しい試みへの取り組みは、コレクターたちはもちろん、時計関係者の注目も集めている。
2017年の新作は、そういった同社らしさをいっそう強調したものとなった。
リシャール・ミルの快進撃はとどまるところを知らない。

広田雅将(本誌):取材・文
Text by Masayuki Hirota (Chronos-Japan)
  1 2 3 4  
前の記事

ヴァシュロン・コンスタンタンが“超複雑腕時計”の王座を奪還

次の記事

ヴァシュロン・コンスタンタン スポーティエレガンスを着替える

おすすめ記事

pick up MODEL

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP