MEMBERS SALON

セラミックスを高級素材に高めたシャネルのクリエイティビティ(1/4)

「J12 ハイ ジュエリー」に使用されたバゲットカットが施されたブラック ハイテク セラミック。シャネルは工業用素材として多用されていたファインセラミックスを高級素材として腕時計に採用し、普及させたパイオニア。このバゲットは、高純度なハイテク セラミック特有の美しさと光沢をたたえた“ハイ ジュエリー”と呼ぶにふさわしい輝きを放つ。「インテンス ブラック」の別名を持つJ12の歴史に残る逸品。
矢嶋修:写真
Photographs by Osamu Yajima
鈴木幸也(本誌):取材・文
Text by Yukiya Suzuki (Chronos-Japan)

「デザインの自由な発想こそが強み」と公言するシャネル。クチュリエとして、多くの人々を魅了してきたメゾンが、腕時計で見せた創造性。それを最も象徴するモデルが、最も新しく、最も成功したコレクション「J12」である。そして、そのクリエイションになくてはならないのが、J12をデザインしたジャック・エリュが追求した「時代を超え、不滅であり、輝くような黒か、まぶしい白」を実現した「ハイテク セラミック」である。今や、シャネルを代表するアイコンとなったJ12が、時計業界に与えた影響をセラミックスの観点から考察する。

  1 2 3 4  
前の記事

27年の追求が培った〝セラミックスのオーソリティ〟の精度

次の記事

ウブロの〝マテリアルマジック〟

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP