MEMBERS SALON

ブランドイメージを変える時「第1回 モンブランの場合」(1/5)

大勢の日本人にとって、モンブランは最上質の万年筆をはじめとした筆記具のブランドというイメージが強いだろう。
ところが、近年のモンブランは時計、レザーグッズのシェアを急速に伸ばすトータルライフスタイルブランドへと変貌を遂げている。
さらにここ数年はデジタルの分野にも積極的に進出し、スマートウォッチも完成させた。
時代の趨勢に抗うことなく、常に消費者のニーズを満たそうとするモンブランのブランド戦略の推移を、
日本法人の最高経営責任者に聞いた。

古川直昌(ウェブクロノス):取材・文
Text by Naomasa Furukawa(web Chronos)
  1 2 3 4 5  
前の記事

編集部の気ままインプレッション「モンブラン 4810 オルビス テラルム」後編

次の記事

パワーリザーブインジケーター概論[②ディスク式表示機構]

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP