MEMBERS SALON

第2回「楽園の様式」(1/3)

古川直昌(ウェブクロノス):文
Text by Naomasa Furukawa(webChronos)

 ファクシミリで住所、氏名、年齢、物件概要などを記した査定申込書をZ不動産に送ってから数日後、先方からの返信は、電話でも郵便でもなく、電子メールという手段で届けられた。欄外にメールアドレスを記載していたのであった。

 メールを開いた先は、東京ではなく、インドネシアのジョグジャカルタ。世界各国に「アマン・ジャンキー」と呼ばれる熱狂的なリピーターを持つ、アマンリゾート系列の「アマンジウォ」に取材のため訪れていたのだ。文字どおり遠方からの便りである。

 さて、どれほどの査定額がついたのか。軽い高揚を伴いながらサッと文面に目を通す。そのまま引用するのは差し控えるが、おおよその内容は次のとおりであった。

 同じマンションの同じ間取りの2階の物件が、約5年前に5150万円で売却されています。その実績に即して同じ東南角部屋であること、さらに眺望の良い6階であることなどから「緻密に機械的に算出する方法を使用し査定した」結果、5970万円の査定結果がはじき出されました。

 Fはイプノーズを覚えた。7000万円という「あおり」の額には及ばないものの、4500万円で買った築11年の中古マンションが、うまく売却できれば1500万円近い利益を生み出すのだから。だが、株やFXといった不透明な投資にはまるで興味が湧かず、収入は己の知力と体力を使って、すなわち実体を常に感じながら稼ぎたいと考えるFのような不器用な人間にとって、この儲け話は砂上の楼閣のような儚い、倒壊の危険すら孕む不確実な事象に思えてならなかった。機械的に算出というくだりも気にかかる。Fはあおりの輩の胡散臭さを嗅ぎとった。

 とはいえ、さしたる労苦も、法に触れることもないまま利益が得られるのは悪い話ではない。ましてや、Fは今、アマンジウォの投宿客なのだ。

  1 2 3  
前の記事

第1回「おとり捜査」

次の記事

第3回「第四増減」

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP