MEMBERS SALON

クリスティーズでパテックのRef.2497が最高値落札(1/1)

© Christie’s Images Limited 2017
「パテック フィリップ Ref.2497」。18Kイエローゴールドの永久カレンダー・ムーンフェイズ。愛好家の間では〝ハイレ・ソラシエ〟の通称で知られている。ブラックダイアルに夜光のアルファ張り、ケースバックに刻印入り。291万1500スイスフランで落札された。

 5月16日にジュネーブで開催されたオークションにおいて、パテック フィリップのリファレンス2497、〝ハイレ・セラシエ〟の通称で知られる永久カレンダー・ムーンフェイズが291万1500スイスフラン(290万5677ドル)という同モデルの史上最高値で落札された。

 オークショナーでありクリスティーズ・ジュネーブ時計部門の責任者はこのモデル(ロット166)の入札を40万スイスフランから始め、前述の落札価格に到達するまで、約15分を要した。以下は彼のコメントである。「この時計のわずか3本のうちの1本を売るのは特権であり、この傑作に時計業界がいかに熱狂するのかを見るのは本当に刺激的だった。落札までの15分間、会場や電話で新しい入札者が絶えず参加してきました」。

 午後はロレックスだけのオークションとなり、グリーンのハンジャールのシンボルが入った1972年製のデイトナ(Ref.6263)はエスティメートを大きく上回る72万7500スイスフランで落札されるなど、大盛況だった。ちなみに、今回の入札は世界44カ国からの参加となった。


Contact info:クリスティーズ ジャパン Tel.03-6267-1766

前の記事

オメガとスタームス フェスティバルが契約締結

次の記事

ブルガリ・ブルガリから可憐な新作が登場

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP