MEMBERS SALON

カミネの「ローマン・ゴティエ」ワンオフモデル、1年がかりで完成(1/1)

9時位置のケースサイドにあるプッシュボタンを押すと、10時位置のスネイルカムが回転し、フュゼ・チェーンが少しずつ巻き上がる。1回のプッシュで巻き上がる動力は約45分。7時位置のチェーン付き歯車から伸びる増幅輪列が香箱の主ゼンマイを巻き上げる様子は、パワーリザーブ表示とともにケースバックから確認できる。フュゼ・チェーンで伝達されるトルクを均一化するコンスタント・フォース機構は、特許を取得したスネイルカムの中に組み込まれている。このモデルがワンオフである証明は、3時位置に取り付けられた「PIECE UNIQUE」と刻印されたプレートで一目瞭然である。
<動作はこちらから確認できます>プラチナケースの画像の中の動画をご覧ください。
http://www.romaingauthier.com/logical-one/#
プッシュボタン式巻上げ、グレード5チタンケース、28,800振動、直径43mm、50m防水、46時間パワーリザーブ、16,740,000円(税込)

海外ブランドにオリジナルウォッチを注文するケースは少ない。ましてや注文先が独立時計師や新興ブランドの場合、納期も読みづらいし修理の問題もついてまわる。個人でオーダーするなら全て自己責任だが、専門店が「お客様の誰かが買って下さるだろう」と期待して、高額なオリジナルモデルを注文するのは、リスクを覚悟した経営者の趣味ともいえる。言い換えれば「心底、惚れてしまった」のだろう。

神戸の時計文化を牽引してきたカミネが、ローマン・ゴティエに注文したワンオフモデルが、1年の制作期間を経てようやく完成した。2013年のジュネーブウォッチグランプリでMen’s Complications Watch部門のグランプリを受賞し、ローマン・ゴティエの代表作となった「ロジカル・ワン」の特注品である。ケースはグレード5チタンのポリッシュ仕上げに変更され、文字盤はクラシックなホワイトエナメルに変更された。3時位置のプレートに刻印された「PIECE UNIQUE」の文字が、ワンオフであることを証明している。

「THE EVOLUTION OF TRADITION」がローマン・ゴティエの社是である。9時位置のプッシュボタンで香箱を巻き上げるシステムは、他に類を見ない新しい試みだ。動力を伝えるフュゼ・チェーンは、摩擦を軽減するために極小のルビーを繋いだ画期的なものである。しかもムーブメントの地板、ブリッジをはじめ、パーツの磨きは全てジュウ渓谷に伝わる伝統的な手作業で行なわれている。

スイスの時計師たち誰もが尊敬しているフィリップ・ディフォー氏に師事し、デュフォーに認められた仕上げを施していることは、ローマン・ゴティエのホームページにも書かれていない。

「伝統を守りながら革新を図る」ことは難しい。
伝統と革新が交差してきた神戸で、創業111年のカミネが「ロジカル・ワン」のワンオフを注文した理由は、この一点にあったであろう。スタッフの誰もがみな「この仕上げの素晴らしさと技術力の高さをわかる顧客に持ってもらいたい」と思っているに違いない。


Contact info: カミネ旧居留地店 Tel.078-325-0088

前の記事

ペキニエ、Made in Franceへの道程ふたたび

次の記事

薄型ムーブメントと柳のパターンダイアルが特徴的なクレドールの新作が発売決定

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP