モーリス・ラクロアが日本限定品を販売開始 Watch the New|クロノス日本版[webChronos]

  • SNSSNS
  • 特集を見る
  • 正規店を探す
  • ブランドを探す
  • オーナーズマーケット
  • マイページ
  • ブログ
  • コミュニティ
  • ランキング
  • 質問
  • メンバー検索

Facebook

Twitter

webChronosの使い方

お気に入りBRAND

MENU CLOSE

高級腕時計専門誌クロノス日本版[webChronos] TOP > Watch the New > モーリス・ラクロアが日本限定品を販売開始

Watch the New

モーリス・ラクロアが日本限定品を販売開始

「マスターピース スクエアホイール日本限定モデル」。手巻き(Cal.ML156-7)。34石。1万8000振動/時。パワーリザーブ約45時間。SS×ブラックPVD(直径43mm)。5気圧防水。日本限定40本。130万円(税別)。

 

 モーリス・ラクロアが「マスターピース スクエアホイール日本限定モデル」の発売を開始した。マスターピース スクエアホイール コレクションの特徴は何と言ってもクローバー型と四角の歯車だろう。この個性的な歯車は、動力の伝達が均一になりにくい問題点があった。歯車の噛み合わせを向上させるため、超精密部品の製造で使われる“LIGA技術”を用いてふたつの歯車を製造し、その問題を解決した。2010年に初代モデルが発表されて以降、個性的なデザインと技術力の高さが注目され、今やモーリス・ラクロアの高級ラインを代表するモデルになっている。

 

 コレクションの要となるムーブメントは、モーリス・ラクロアの時計技師であるミッシェル・ヴェルモ氏が、スイスのアルク高等工学専門学校と共同で開発したCal.ML156-7を搭載する。今回発表された日本限定モデルは文字盤、ベゼル、ケース、ラグ、ストラップも含め、ブラックで統一されておりシックな印象になった。そして、ブラックPVDを採用した文字盤とシルバーカラーのコントラストにより、クローバー型と四角の歯車が際立っている。同じくシルバーカラーを採用したバーインデックスと時分針の視認性も向上した。

 

お問い合わせ先■DKSHジャパン Tel.03-5441-4515

モーリス・ラクロアが日本限定品を販売開始 Watch the Newページになります。高級腕時計専門誌クロノス日本版[webChronos]オフィシャルサイトです。ブランド腕時計の最新情報やイベント情報、正規販売店を紹介致します。

ARCHIVES

CLOSE

CLOSE

お気に入りBRAND

お気に入りBRAND

CHOICE BRAND

SELECT FROM THE FOLLOWING BRAND

BACK

BACK

NEXT

NEXT

このブランドをお気に入りBRNADに登録しますか?

登録する登録しない

閉じる