MEMBERS SALON

「クロノス日本版」初校了を終え。(2018年1月号販売中)(1/1)

編集長からもご案内いたしましたが、12月1日に「クロノス日本版2018年1月号」が発売されました(●こちらからも 特集などご紹介しています)。

噂に聞いてきた「校了直前」、編集部には、やはり凄まじい空気が漂いました。
特に、広田ハカセはラスト数日間、見てはいけない結界を張っているかのような圧倒的なオーラを放ち、もう一言もこぼすことなくその全神経を指先からキーボードへ伝わせていました。あれはまさに魂を削っておられるようなお姿でした。
幸也氏は、そんなハカセが続々と生む原稿をはじめ、編集部全体の進行を母のような包容力と正確さで束ねていきます。裕之氏は、編集部にとっての右脳のよう。とても論理的で仕事に厳しい方なのですが、編集企画を彩り、私のような不出来な新人にもその楽しみ方、目線の広げ方を丁寧に教えてくれました。しっかり者の細田氏は、先輩方をしっかりサポートし、随所で癒しを与えることも忘れません。
目の下を真っ黒にした編集部員の、汗と涙と、知識と誇りの詰まった「クロノス日本版」。そしていかに、メーカー各社や、協力業者の皆さまに支えられているのか。クロノス日本版。重いです。1冊の重みを以前よりもズシリと重く感じております。


写真は、校了後に先輩方について行った「酉の市」での1枚です。
「酉の市」、皆さんご存知ですか?私は初めて知ったのですが、毎年11月の酉の日に3日間にわたり行われる関東のお祭りなのだそうです。商売繁盛を願うものですが、私は神戸に住んでいたころには毎年、1月に3日間行われる「えべっさん」に行っていました。関東と関西の行事の違いを、ひとつ発見、
賑やかな境内、誰もが知る有名店や芸能人の名前入りの提灯がズラリと並びます。「来年にはあそこに『クロノス』って書きたいなぁ」とこぼした先輩の言葉が沁みました……。

では、では、そんなこんなで、「クロノス日本版2018年1月号」も、どうぞ宜しくお願いいたします。

前の記事

12月1日に『クロノス日本版』No.74が発売されます

次の記事

ジャケ・ドローのワークショップで撃沈

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP