11月のカレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近のコメント

がさらきさんのブログ

(一般に公開)

Salon de Parfum2018年11月02日21:19
先日、新宿伊勢丹に行って来ました。

香りの祭典「イセタン サロン・ド・パルファン」

今回は、ゲランが190周年という事もありゲラン好きな方には
素晴らしい祭典です。

期間は、10月31~11月05

気になる方は、行ってみて下さい。(^^)


ところで、「フレグランス」なる言葉から何を連想しますか。

多くの方は、香水 なのでは?

この連想には、違和感が自分にはあります。

今は、香水=フレグランスのようですが、厳密に言うと
香水⊂フレグランスなのです。

時代で言葉の意味が変わるとは言え、複雑な気持ちです。


以下に資料としてUP
  • Muguet

コメント

1番~12番を表示

2018年
11月02日
21:20


引用

2018年
11月02日
21:23
2018年
11月02日
21:24
2018年
11月02日
21:26
2018年
11月02日
21:27
2018年
11月02日
22:41

なるほど。広い意味で香りなのですね。勉強になりました。

小生は、ベタですが「ブルガリ プールオム」がすきでござる。

2018年
11月02日
23:06

だんみちゅさん、コメントありがとうございます

ベタってことは無いですよ、多くの方に好まれる香りですから(^^)

2018年
11月02日
23:10

日本では香水と言う単語で一括りされてしまいますからね。
アルコールの希釈度合いでフレグランスの分類が異なることを何処かで教わりましたけど、使い分けしていないので、語ることは出来ません。

最近、ペンハリガンの香りが気に入って入手しました。

2018年
11月03日
00:41

まんだりんさん、コメントありがとうございます

そうなんでよ、香水と言う単語で一括り
なので、頭の中を整理し直さないとも思ってます。

まんだりんさんは、ペンハリガンをですか (^^)
自分も一時期使ってました。

2018年
11月03日
07:55

10: kuniyosi

ルーム・フレグランスに「ドットール・ヴラニエス」使ってます。
https://drvranjes.jp

自分用の香水は、持ってません。(^^;;

ただ、仏壇店などで売っている、「塗香」には興味があります。
先日、県内のお寺で買ったモノが結構良かったので。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/塗香

2018年
11月03日
11:27

kuniyosiさん、コメントありがとうございます

ルーム・フレグランスは、使用したことないのですが、
衣服への香り移りなどは、あるのでしょうか?

塗香(ずこう)は、聞いたことはありましたが、
自分の周りには使用者おらずで未使用です。
機会があればと思ってます。

2018年
11月03日
12:06

今回、こんな記事?を書いたのは、

日本では、ざっくり香水=パルファン=オードパルファン=オードトワレ=オーデコロン
で、言葉を使ってる方が多いのです。(自分も)

ただ、厳密に言うと・・・・(parfumeを香水と訳すなら)・・・
香水≠トワレ≠コロンになってしまうのです。

頭の柔軟性に乏しいおじさんは、フレグランスなる言葉に
違和感を覚え、香水なる言葉が無くなる?のではとおびえてます。

年代で通じない言葉が、増えて、うまく取り入れられない自分がいます。(u_u)

1番~12番を表示

コメントを書く

本文
写真1
写真2
写真3
Chronos定期購読のお申し込み