がーひらさんのブログ

(一般に公開)

オリジナルウォッチ作成 ケース磨き編 その22020年06月26日16:28
今回はオリジナルウォッチ作成の作業が少し進んだので、それを書いていきます。
前回に引き続きケース磨きなのですが、今回はケースの外側部分を磨きました。

このケースにはポリッシュ部分と筋目部分があるのですが、磨きをすることによって、ポリッシュ部分は更に輝きを増し、筋目部分も美しい反射を持った筋目になってくれます。大きい番手のコンパウンドで磨いてしまうと、筋目が消えてしまうので、ダイヤモンドペーストの1ミクロンと0.5ミクロンで磨き、最後はセラミックコンパウンドで仕上げました。

画像の1枚目が磨き前、2枚目が上記の磨きを行った後になります。

これで十分かと思ったのですが、ベゼル部分の筋目仕上げが深く、ダイヤモンドペーストとセラミックコンパウンドだけでは思った様な仕上がりになりませんでした。そこで、ベゼル部分のみ、もう一度サンエーパールで磨いた後、ダイヤモンドペーストとセラミックコンパウンドで仕上げました。

最終的に仕上がったのが3枚目の画像です。

画像を拡大して見て頂くと分かるかと思いますが、ポリッシュ部分の反射がキレを増してハッキリと周囲が映るようになり、ベゼルの筋目部分はキラキラとした反射がありながらも筋目が保たれていて、最終的には満足のいく仕上がりになりました。

この次の作業は文字盤の塗装なのですが、未だ練習中なので、作業できるのは少し先になりそうです。作業が進んだら、またここに書きたいと思います。
作業が進むにつれて、少しずつモチベーションが上がってきました。
夏をテーマにした時計になるので、なんとか8月までには完成させたいと思っています。
  • オリジナルウォッチ

コメントを書く

本文
写真1
写真2
写真3
Chronos定期購読のお申し込み