image

Franck Muller フランク ミュラー

スイス、ラ・ショー・ド・フォン生まれのフランク・ミュラーが、1986年にジュネーブ市街地近くのジャントゥに構えた創作工房が前身。1992年に『FRANCK MULLER WATCHLAND』を設立、以後本格的な腕時計メーカーとしてデザインから各パーツの製作、ムーブメントの組み立てや装飾までを一貫するマニュファクチュールとして現在に至る。フランク・ミュラーが20代の頃に創作したトノウ カーベックス ケースは、曲線を用いた立体的フォルムによって1920年代のアール・デコ様式を蘇らせたと評され、現在もブランドの代名詞として根強い人気を誇る。

MODEL LIST