MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

Gold 戻る

元素記号Au。貴金属の一種。貨幣や装飾具に使用されてきた。純金では柔らかすぎるため、一般的には金の耐鋲性を損なわない程度に合金化される。その際バラジウムや亜鉛、ニッケルなどを加えるとホワイトゴールドに、なお一般的な18Kイエローゴールドは、金75%、銀12.5%、銅12.5%を含む。また、金は高価なため部分的に使う手法も普及。代表的なものには金メッキや金張りがある。前者は電気または科学的なプロセスでメッキを施すもの、後者は直接金を貼り付けたものである。一般的にメッキは数ミクロン、金張りは数十ミクロンの厚みを持つ。

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP