MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

剣先

Guard pin 戻る

①アンクル先の部品。形状が剣に近いことからこう呼ばれる。小ツバに噛み合ってアンクルの動きを制限することで、テンプの振り切りを制限する。一般的にはスティール素材を使用する。
②革ベルトの端末のこと。尾錠と反対側を指す。形が剣先に似ていることからこう呼ばれる。定革と遊革を通すことで腕に装着する。

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP