時計用語辞典

ピンクゴールド

Pink gold

合金の一種。一般的には6%のシルバー、19%の銅、60%の金、10%のパラジウム、5%のニッケルで構成されるが、メーカーによって基準は異なる。なお、94.5%の金と5.5%の銅を混ぜたものを、レッドゴールドという。戦後、アメリカ市場に出荷された時計には、ピンクゴールドが多いとされている。