MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

ブライトリング

Breitling 戻る

1884年創業の時計ブランド。創業者はレオン・ブライトリング(1860〜1914年)。腕時計クロノグラフの先駆者であり、今なおクロノグラフをメインプロダクトとする。1915年、腕時計初のクロノグラフを開発。34年にはリセットボタンを別に設けた、ツープッシャークロノグラフを発表した。42年には回転計算尺を設けた「クロノマット」を、52年には航空計算尺を採用した「ナビタイマー」をリリース。多くの航空メーカーに採用された。69年には、ホイヤー・レオニダスなどと共同で、自動巻きクロノグラフムーブメント、キャリバー11を発表。2001年には、すべてのムーブメントがクロノメーター規格を取得。02年より高級自動車メーカー、ベントレーと提携した特別プランド「ブライトリング・フォー・ベントレー」を発表している。

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP