MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

フランク・ミュラー

Franck Muller 戻る

時計師(1958年〜)および、1992年に総合した時計ブランド。ジュネーブ時計学校を卒業後、スヴェン・アンデルセンに師事したフランク・ミュラーは、1986年、フリーオシレーション・トゥールビヨンを発表。89年にはミニッツリピーター・永久カレンダー・トゥールビヨンを開発する。複雑機構の開発者としてのみならず、デザインにも非凡な造詣を持つ彼は、91年にトノウ・カーベックスケースを発明。以来フランク・ミュラーのアイコンとなった。92年には宝飾細工師のヴァルタン・シルマケスとともにフランク・ミュラー・ウォチランドを設立。97年には現所在地のジャントゥに移転し、同年より独自の時計サロンW.P.H.H.を開催している。2006年に発表した「エテルニタス」は腕時計史上、最も複雑といわれる。

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP