MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

ブルースティール

Blue steel 戻る

青焼きされた鉄のこと。加熱することで表面に黒青状の酸化被膜(マグネタイト)が生じ、耐食性が増す。青焼き加工をブルーイングといい、もともとは銃器に施す仕上げとされている。現在は古典的な青焼きに加えて、苛性ソーダの液に漬けて酸化被膜を生じさせる方法、PVDなどをコーディングするものに分かれる。現在、多くの“青焼き針”は真鍮素材にブルーPVDを施したもの。

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP