MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

マイクロローター

Micro rotor 戻る

自動巻きのローターを小さくしたうえで、ブリッジと同じ階層に置いたもの。ムーブメントの高さを抑える利点がある。世界初のマイクロローター式自動巻きは、1957年のビューレン「スーパースレンダー」(54年特許取得)。ムーブメントの高さを抑えられるため、クロノグラフ機構の付加にも向いており、69年にはビューレン・ハミルトンなどが自動巻きクロノグラフムーブメントのキャリバー11を発表した。現在でも、ロジェ・デュブイなどが、マイクロローターをベースに自動巻きクロノグラフをリリースしている。

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP