MEMBERS SALON

基礎からの時計用語辞典

竜頭

Crown 戻る

ゼンマイを巻き上げる、または時分針を合わせるための部品。ハンターケースの懐中時計では、カバーを開閉させるために先端にプッシュボタンを設ける場合もある。ゼンマイを巻き上げる鍵が必要ないため、キーレスワインディングと呼ばれることもある。現在確認できる範囲で、ゼンマイを巻き上げ、時間も調整できるリュウズは、1820年にジョン・アーノルドが開発している。44年にルイ・オーデマが特許を取得。同年、アドリアン・フィリップはスライディングギアを使ったメカニズムを開発。これが現在に続くキーレスワインディングの原型となった。47年にはアントワーヌ・ルクルトが、リュウズとダボ押しを併用する時間合わせ機構を発明。時間を合わせる際に誤操作が起こりにくいため、後にアメリカの鉄道時計が採用した。

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP