MEMBERS SALON

卓上で存在感を放つ ラルフ ローレンのデスククロック(1/1)

「オートモーティブ デスク クロック」。クォーツ。SS+クスノキ(横121.20mm×縦99.30mm、厚さ45.20mm)。電池寿命約12ヵ月。15万円(税別)。

 アパレル界ではもちろん、自動車のエンスージャストとしても世界的に高名なラルフ・ローレン氏。そんな同氏が数多く所有する自動車コレクションのなかでも、象徴的な1台として数多くのメディアに取り上げられてきたのが1938年製のブガッティ「タイプ57SC アトランティック クーペー」だ。ラルフ ローレンでは「オートモーティブ」の名でこのブガッティをモチーフにした腕時計を展開していることでもおなじみだが、今回、このシリーズでもひと際ユニークなデスククロックを紹介しよう。

「オートモーティブ デスク クロック」はほかの「オートモーティブ」シリーズ同様に、タイプ57SCのインナーパネルを想起させるウッドケースが特徴的だ。しかし、それ以上にこの「オートモーティブ デスク クロック」には、ユニークなプロダクトとして従来のデスククロックと一線を画す要素がある。それはクォーツ式ムーブメントをふたつ搭載しているという点だ。本来であれば当然ひとつのムーブメントで時・分・秒の3針を動かすことになる。しかし、このモデルではスモールセコンドを装備するために、時分針用と秒針用のムーブメントを分けてそれぞれ駆動させたのである。

 クスノキを使用したウッドケースやスモールセコンドのためにわざわざ載せられたふたつのムーブメントなど、ラルフ ローレンの時計に対する情熱がうかがい知れる一本となっている。


Contact info: ラルフ ローレン 表参道 Tel.03-6438-5800

前の記事

ウブロとベルルッティ、コラボレーションシリーズに日本限定モデルが登場

次の記事

【報告】SNSの不具合について

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP