MEMBERS SALON

ミドー100周年記念の第1弾「コマンダー ビッグデイト」(1/1)

「コマンダー ビッグデイト」。自動巻き。(Cal.80)。25石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約80時間。SS(直径42mm)。5気圧防水。11万3000円(税別)。

 2018年はミドーにとってブランド創立100周年の年に当たる。同社ではこのメモリアルイヤーを記念した企画を展開していく予定だが、その第1弾を飾るのが1月より発売されている「コマンダー ビッグデイト」だ。

 同作最大の特徴といえばモデル名にもあるビッグデイトだろう。直径42mmと大きめのケースながら、ほかに備えるデザイン要素はバーインデックスと3針のみのシンプルな構成だ。そのため、大型日付表示は見るものの目を引く、同モデルのアイコンとして見事に存在感を放っている。

 なお、コマンダー ビッグデイトに搭載されるムーブメントはビッグデイト用に開発されたものだ。このムーブメントはコマンダーシリーズの代名詞ともいえるC.O.S.C.のクロノメーター認定やシリコン製ヒゲゼンマイを残念ながら備えていないが、パワーリザーブは約80時間あり、実用性の高さは相変わらず担保されている。

 モデルバリエーションは色違いで4種類用意されており、いずれもサンレイ仕上げの文字盤が美しい。現状、クロコダイルの型押しがされたカーフスキンレザーストラップモデルのみ購入可能だが、残りの3本も順次発売される。

(左)「コマンダー ビッグデイト」。自動巻き。(Cal.80)。25石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約80時間。SS+ローズPVD(直径42mm)。5気圧防水。11万8000円(税別)。(右)SS×SS+ローズPVD(直径42mm)。12万9000円(税別)。


Contact info: ミドー/スウォッチ グループ ジャパン Tel.03-6254-7190

前の記事

ハリー・ウィンストンの超ゴージャスなバレンタイン限定モデル

次の記事

セイコー、桜モチーフの新モデル

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP