MEMBERS SALON

DKSH ジャパンが『RESSENCE(レッセンス)』の取り扱いを開始(1/1)

/


DKSH ジャパンは、ベルギーの時計ブランド「RESSENCE」(レッセンス)と総代理店契約を締結、2019 年1 月1 日より同社製品の日本での取扱いを開始する。ベルギー出身の工業デザイナー、Benoit Mintiens(ベノワ・ミンティエンス)によって、2010年に創立されたレッセンス。ブランド名は、Renaissance(ルネッサンス)とEssence(エッセンス)の2つ
の言葉の融合だ。伝統的な時計製作のアプローチとは全く異なる構造の時計は、ベルギーのアントワープでデザインされ、スイスのフルリエで作られている。
レッセンスは“使って心地よい” “読み取りやすい” “付け心地が良い”等の機能面からデザインされる。その結果、(重なった)針がない、リューズが無い、ブランドロゴが無い、クオーツを使用しない、小石のような丸みがあるといった点が、デザインの主要要素になっている。洗練された流体のデザインや、ディスクによる時間表現だけではなく、従来の時計にはない革新的な技術も隠されているのだ。


Contact info: RESSENCE / レッセンス(DKSH ジャパン)  Tel.03-5441-4515

前の記事

伊勢丹新宿店メンズ館 8階にて オリス フェア開催~12月16日(日)まで

次の記事

創業100 周年記念イベント『CITIZEN“We Celebrate Time”100 周年展』を開催

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP