日本初となるジンの専門店「ジン・デポ渋谷」がオープン

NEWSニュース
2019.12.17

 12月16日、東京 渋谷の公園通り、リニューアル開業した渋谷パルコの向かい側に、日本初となるジンの専門店「ジン・デポ渋谷」がオープンした。展開本数100本以上という日本では最大級のジン専門店だ。あわせて日本企画によるミリタリーシリーズの第3弾、待望の「ミリタリー タイプ IV」が発売開始された。

ジン・デポ渋谷

ジン・デポ渋谷
ジン特有の世界観をドイツ本国直営のコンセプトショップと同様のイメージで展開し、ジンの多彩な現行モデル100本以上が並ぶ、本国ドイツ以外での初めての専門店。「ジン・デポ渋谷」では、時計の販売だけでなく、アクセサリー類の販売、ジンの歴史的モデルの展示などをはじめとするサービスを行う。
住所:東京都渋谷区神南 1-20-10 神南興業ビル B1F
電話:03-6416-0020
営業時間:11:00 ~ 19:30

ミリタリー タイプ IV

『ジン=ミリタリー』というイメージが強化されたモデル

ジンらしいこだわりのあるミリタリーウォッチの開発を目的として日本が企画し、2009年にスタートしたミリタリーシリーズの第3弾「Military Type IV/ミリタリー タイプ IV」が発売開始となった。このモデルはお馴染みのジン・テクノロジーを搭載せず、12時間積算を排除し、視認性を追求した点がファーストモデルから続く特徴だ。

ジン「Military Type IV ミリタリ ー タイプ IV」
自動巻き。SW500。25石。28,800振動/時。SSケース(直径41mm)。200m防水。330,000円(税別)

通常とは逆の9時位置のリューズが特徴

60年代にドイツ軍のミルスペックの条件のひとつだったアクリル製風防を搭載し、クラシックなルックスが際立った。さらに、ねじ込み式リューズは使用感と安全性を考慮して通常とは逆側の9 時位置に配されたジン特有のスタイルを持っている。標準装備のナイロンベルトのほかにブラックのカウレザーストラップ1本が付属。日本では100本のみの販売。

ミリタリー タイプ IV

9時位置のリューズと12時間積算計をあえて外すことで視認性を向上させたデザイン
ミリタリー タイプ IV

ブラックのカウレザーストラップを装着するとクラシック感が強調される

アクリル製風防は60年代ドイツ軍のミルスペックの条件だった

ミリタリー タイプ IV

夜の視認性も十分に確保されている
ミリタリー タイプ IV

高さと丸みが独特の質感を持つアクリル製風防


Contact info: ホッタ  Tel.03-6226-4715


SAME BRAND同じブランドの記事
FEATURE
2020-09-19 21:00:05
FEATURE
2020-09-18 18:00:37
FEATURE
2020-09-17 18:30:18
FEATURE
2020-09-15 21:24:31