MEMBERS SALON

正規メンテナンス/オーバーホール白書 [2017-2018](1/1)

正規メンテナンス/オーバーホール白書 [2017-2018]

 ホームページなどから辿れる断片的な情報以外に、あまり公表されることのなかったオーバーホールとメンテナンスの実態。
その現況を掴むため、主に機械式時計を扱うブランドを対象として、本誌独自のアンケート調査を実施した。
そのうち、明確な回答を得られた全48ブランドの“オーバーホール白書”をここに列挙する。
※2017年12月時点での情報です。

Windowsでは「ctr + F」、Macでは「command + F」にて、ページ内の単語検索が可能なため、目的のブランドを簡単に探すことができる。

ブランド
国内
サービスセンター
オーバーホール費用の目安
その他
ヴァシュロン・コンスタンタン
[リシュモン ジャパン]
機械式の場合:8万4000円~ ●メンテナンスの外部委託:未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ:有
●生産終了から修理対応可能な年数:
 創業時(1755年)からすべて修理可能
ウブロ
[LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン]

(LVMH CSL)
手巻き、自動巻き:1万8000円~5万8000円
機械式クロノグラフ:2万4000円~8万4000円
クォーツ:9000円~3万1000円
クォーツクロノグラフ:1万2000円~4万8000円
その他 複雑機構:要見積もり
(複雑機構とアンティークの一部はスイス対応)
※価格は2017年11月現在。2018年より改訂の予定あり
●メンテナンス部門の人数: ウブロ担当5名
●時計師に対する検定基準:スイス本国の基準に沿った専任トレーナーによるトレーニングと検定が必要
●オーバーホール期間の目安
・コンプリートサービス: 30営業日以内
・メンテナンスサービス: 20営業日以内
●メンテナンスの外部委託:有
※ただしスイス本国の基準に沿った専任トレーナーによるトレーニングと検定が必要
●オーバーホール時の外装仕上げ:有 
※ただし一部素材やダイアルは例外あり(交換対応)
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・オールドピースや複雑機構モデルなど一部本国対応。
・新型ムーブメント搭載モデルは発売から1年間はすべて本国対応。
・見積もりは基本的に無料
●生産終了から修理対応可能な年数: 現状では修理不可モデルなし
●特殊なメンテナンス機材など: ウブロ専用のジグ類など特にウニコ用の剣付け工具は、押し込む力をPCで管理する特別なものを使用   
H.モーザー
[イースト・ジャパン]
手巻き: 8万円~
自動巻き: 9万5000円~
その他複雑機構: 要見積もり
(本国からの修理承認を受けていないため)
※上記金額は、国内での正規購入特典(2番車、アンクル、筒カナなど交換推奨部品4万円~5万円分を含む)
※海外購入品、並行輸入品の場合は国際価格での対応(上記+1万円~2万円、交換推奨部品代別途)
●メンテナンス部門の人数: 時計師2名、受付1名
●時計師に対する検定基準: スイス本国のサービス責任者による認定が必要
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(ケースポリッシュ)
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・パーペチュアル・カレンダー、パーペチュアル・ムーン、トゥールビヨンなど。
・見積もりは無料だが変更の可能性あり
●国内対応不可モデルの修理費用の目安
 ・パーペチュアル・カレンダー: 25万円~
 ・パーペチュアル・ムーン: 20万円~
 ・スイス対応時の納期は約3カ月
●生産終了から修理対応可能な年数: 2005年以降はすべて対応可能(生産が継続中のため)、それ以前のアンティークは修理受付不可
HYT
[オールージュ]
修理受付のみ
※特殊な機構のため、すべてスイス本国対応、すべて要見積もり
F.P.ジュルヌ
[モントル・ジュルヌ・ジャポン]
手巻き: 15万7000円~(納期2~3カ月)
自動巻き: 24万8000円~(納期2~3カ月)
トゥールビヨン:39万7000円(納期3~4カ月)
ミニッツリピーター:50万円(納期3~4カ月)
その他複雑機構:33万2000円~(納期約4カ月)
クォーツ:2014年発表のため有償修理の実績なし
●メンテナンス部門の人数: 約5名
●メンテナンスの外部委託:無
●オーバーホール時の外装仕上げ:有
(RG、Ptのみ、ダイアルのクリーニングは行うが、描き直しは不可。ただし自社でダイアル工房を所有するため再生産は可能)
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・スイス本社公認の時計師が常駐しないため、国内でのOH作業はなし
●生産終了から修理対応可能な年数: 期限なし
●特殊なメンテナンス機材など: タンタルケース用の研磨剤とバフィングマシンなど
エベル
[ムラキ]
手巻き、自動巻き:5万円(納期約2カ月)
機械式クロノグラフ:6万5000円(納期約2カ月)
●メンテナンス部門の人数: 4名
●時計師に対する検定基準: 特になし
●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(基本的に外部委託)
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・特殊機構を搭載したモデル
・見積もりは無料(ただし見積もりキャンセル料は3万円)
●生産終了から修理対応可能な年数: 年数の規定なし(可能な限り対応)
オーデマ ピゲ
[オーデマ ピゲ ジャパン]
手巻き: 6万5000円~(納期2カ月~)
自動巻き: 8万7000円~(納期2.5カ月~)
機械式クロノグラフ: 13万円~(納期2.5カ月~)
パーペチュアルカレンダー: 15万7000円~(納期約3カ月~)
その他複雑機構: 要見積もり
クォーツ: 4万4000円~(納期1.5カ月~)
●メンテナンス部門の人数: 21名
●時計師に対する検定基準: 自社基準
●メンテナンスの外部委託:認定サービスセンターへの委託有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(費用別途)
※ブラックコーティング以外のSS、各種18Kゴールド、Pt、Ti、タンタルのみ外装仕上げ可能
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・トゥールビヨン、ミニッツリピーター、ソヌリなどの複雑機構。
・スイス本国から指定されているオールドピースなど。
・見積もり作成費用は無料だが、見積もり作成時にデポジットが必要。見積もりキャンセル時はキャンセル料が必要
●生産終了から修理対応可能な年数: 機械式は製造年に関わらずすべて修理可能。クォーツはパーツストックのあるもののみ対応
●特殊なメンテナンス機材など: 外装用専用ドライバーなど多数
オメガ
[スウォッチ グループ ジャパン]
手巻き、自動巻き: 5万6000円〜
機械式クロノグラフ: 7万6000円〜
クォーツ: 4万5000円〜
クォーツクロノグラフ: 5万円〜
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準: スイス本社が定めるトレーニング、および認定プログラムによる
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(SS、ゴールド、Pt、Ti)
※ダイアルの仕上げ直しはスイス対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・センタートゥールビヨン他指定モデル
・見積もりは無料(配送に伴う諸経費別途1万円)
●生産終了から修理対応可能な年数: 未公表。スイス本社でオールドピースも可能な限り対応
●特殊なメンテナンス機材など: スイス本社と同じ、ならびに指定の機材を使用
カール F. ブヘラ
[ブヘラジャパン]
手巻き、自動巻き: 3万9000円
クロノグラフ: 5万8000円
クォーツ: 2万8000円
その他 複雑機構: 要見積もり
●メンテナンス部門の人数: 1名(下記プラチナ該当者)
●時計師に対する検定基準: ムーブメントの種類によってシルバー、ゴールド、プラチナとトレーニングレベル有り。それぞれ取得にはスイス本国での研修が必要
●メンテナンスの外部委託: 有(外装の仕上げと18Kゴールド製ケースのロウ付け作業のみ)
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
 ケースのライトポリッシュ(SS、18Kゴールド)、ロウ付け(18Kゴールド)
●国内対応不可モデル
・マネロ トゥールビヨン、マネロ クロノパーペチュアル(パーツ供給体制の未整備、また作業のトレーニングプログラムがまだできていないため)
●生産終了から修理対応可能な年数: 現状は修理不可モデルなし
●特殊なメンテナンス機材など: 無
カルティエ
[リシュモン ジャパン]
コンプリートサービス: 4万2390円~
電池交換サービス: 5130円~
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(国内ではケース、ブレス仕上げのみ、全素材可能)
クエルボ・イ・ソブリノス
[ムラキ]
手巻き、自動巻き: 4万5000円
クロノグラフ: 6万5000円
●メンテナンス部門の人数: 4名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(基本的に外注対応)
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・特殊機構が搭載されている時計。
・見積もりは無料(見積もりキャンセル時のキャンセル料3万円)
●生産終了から修理対応可能な年数: 年数の規定なし(可能な限り対応)
●特殊なメンテナンス機材など: 無
クストス
[ワールド通商]
自動巻き: 6万8000円(納期約5週間)
クロノグラフ: 9万2000円(納期約5週間)
その他複雑機構: 8万8000円(納期5週間~)
●メンテナンス部門の人数: 29名
●時計師に対する検定基準: 定期的な研修。CMW の取得を推奨
●メンテナンスの外部委託: 有(文字彫りなどの特殊加工)
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
18Kゴールド、SS、Ti等の仕上げが可能。基本的にスイス対応となるためすべて有償
●国内対応不可モデルと見積もり費用
・ケース仕上げとガラス交換に関しては基本的にスイス対応。
・見積もりキャンセル時は、送料、保険料を含むキャンセル料が発生することがある
●生産終了から修理対応可能な年数:現状ではなし。ただし外装に関しては、現行商品のパーツと交換することになる場合があり
●特殊なメンテナンス機材など:ジグボーラー、アンクル角度調整器、レーザーマシン
グライシン
[DKSHジャパン]
手巻き、自動巻き: 3万円~4万円
機械式クロノグラフ: 5万円~6万円
クォーツ: 3万円~4万円
クォーツクロノグラフ: 4万円
●メンテナンスの外部委託: 未回答
グラスヒュッテ・オリジナル
[スウォッチ グループ ジャパン]
手巻き、自動巻き: 6万5000円~
クォーツ: 3万5000円~
その他 複雑機構: 7万5000円~
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準: ドイツ本社が定めるトレーニング、および認定プログラムによる
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(SS、ゴールド、Pt)
 ※ダイアルの仕上げ直しはドイツ対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用: ドイツ本社の規定による(配送に伴う諸経費別途1万円)
●生産終了から修理対応可能な年数: 未公表。ドイツ本社でオールドピースも可能な限り対応
●特殊なメンテナンス機材など: ドイツ本社と同じ、ならびに指定の機材を使用
グラハム
[DKSHジャパン]
手巻き、自動巻き: 4万5000円~6万5000円
機械式クロノグラフ: 7万円~8万円
クォーツ: 4万円~5万5000円
クォーツクロノグラフ: 5万5000円~6万円
その他 複雑機構: 要見積もり
●メンテナンスの外部委託: 未回答
グランドセイコー
手巻き、自動巻き: 4万2000円~
クォーツ: 3万6000円~
スプリングドライブ: 4万7000円~
スプリングドライブクロノグラフ: 7万4000円~
●メンテナンス部門の人数: 122名
●時計師に対する検定基準: マイスター制度の導入を検討中
●メンテナンスの外部委託: 無
 地区サービスセンター分室で対応する場合がある
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(ケースとブレスレットのライトポリッシュ。追加料金で本研磨が可能。本研磨以外の外装修理も別料金)
コンコルド
[ヨシディア]
手巻き: 6万円~(納期約3カ月)
自動巻き: 4万円~(納期約2カ月)
機械式クロノグラフ: 6万円~(納期約3カ月)
クォーツ: 3万円~(納期約1カ月)
クォーツクロノグラフ: 5万円~(納期約1カ月)
その他 複雑機構: 7万円~
●メンテナンス部門の人数: 3名
●メンテナンスの外部委託: 無
●国内対応不可モデルと見積もり費用: 製造終了から数十年が経過したモデル(特に高額宝飾時計および複雑機能付き時計)はスイス本国送りとなる可能性あり
●生産終了から修理対応可能な年数: 生産終了したモデルであっても社内サービスセンターにて対応。本国においてのパーツ保有期間が10年のため、期間経過後、パーツ入手不可となった際は修理対応できない場合もあり
シチズン
(カンパノラを含む)
シチズンウォッチ
・A級(本体価格20万円以上): 2万1000円
・B級(本体価格10万円以上~20万円未満): 1万7000円
・C級(本体価格5万円以上~10万円未満): 1万3000円
・D級(本体価格2万円~5万円未満): 1万円
・E級(本体価格1万円~2万円未満): 8000円
・F級(本体価格1万円未満): 4000円


ザ・シチズン、カンパノラ、シチズン シリーズ エイト、エコ・ドライブワン
・メカニカルモデル タイプ1(Cal.0910搭載品): 4万円
・メカニカルモデル タイプ2(Cal.Y513搭載品): 6万円
・クォーツ(3針タイプ): 3万円
・クォーツ(多針タイプ): 3万5000円


ポールスミス スイスコレクション
・機械式: 4万円
・機械式クロノグラフ: 5万円
・クォーツ: 2万5000円
・クォーツクロノグラフ: 3万円
●メンテナンス部門の人数: 129名
●時計師に対する検定基準: マイスター制度など
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(一部の高級品はケースポリッシュ有)
●生産終了から修理対応可能な年数:一般品は7年または10年を目標に部品の確保を行っている。ただし、ムーブメントは自社生産品のため、上記以上の年数が経過しても分解掃除等の対応が可能
●特殊なメンテナンス機材など:電波感度調整装置
ジャケ・ドロー
[スウォッチ グループ ジャパン]
手巻き、自動巻き: 7万円~
その他 複雑機構: 7万5000円~
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準:スイス本社が定めるトレーニング、プログラムによる
●メンテナンスの外部委託:未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ:有(SS、ゴールド、Ti)
※ダイアルの仕上げ直しはスイス対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・スイス本社の規定による(配送に伴う諸経費別途1万円)
●生産終了から修理対応可能な年数: 未公表。スイス本社でオールドピースも可能な限り対応
●特殊なメンテナンス機材など: スイス本社と同じ、ならびに指定の機材を使用
シャネル
[シャネル]
手巻き、自動巻き: 4万5000円~
機械式クロノグラフ: 6万5000円~
クォーツ: バッテリー交換サービス6000円、トータルサービス3万5000円~
その他 複雑機構: 要見積もり(スイス本国でクォリティコントロールを実施するため)
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準: スイス本国のテクニカルトレーナーによるトレーニングを修了した技術者であること
●メンテナンスの外部委託: 非公開
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
一部素材を除いたケースのポリッシング、各種メッキ加工、ロウ付け、チェーン整形、ストーンセッティング等
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・トゥールビヨン、ムッシュー ドゥ シャネル、J12レトログラード ミステリューズ、マドモアゼル プリヴェ コロマンデルと一部ジュエリーウォッチ、複雑機構搭載品。
・スイス送りの場合、見積もりの案内まで約2~3カ月、修理期間約6カ月
●生産終了から修理対応可能な年数: スイス本国より交換部品の供給が続く限り
●特殊なメンテナンス機材など: スイス本国から定められたウォッチ修理機材を使用
ショパール
[ショパール ジャパン]
手巻き、自動巻き: 4万8000円~8万8000円(納期約4週間)
機械式クロノグラフ: 6万8000円~10万2000円(納期約4週間)
クォーツ: 3万4000円~4万8000円(納期約2週間)
クォーツクロノグラフ: 4万1000円(納期約2週間)
その他 複雑機構: 要見積もり
●メンテナンス部門の人数: 13名
●時計師に対する検定基準: 世界4名の公認トレーナーによるトレーニングおよび検定プログラム
●メンテナンスの外部委託: 有(社内のキャパシティを超えた場合、ベーシックモデルのみメンテナンスを協力会社に依頼することがある)
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有。SS、YG、RG、WG、Ptを対象にオプションメニューとして用意。DLC加工品やセラミックス等再仕上げが不可能な素材は部品交換対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・オールドピース、一部コンプリケーションモデルはスイス本社での対応。
・スイス見積もりはキャンセル料含め無料
●生産終了から修理対応可能な年数:
現状40~50年前のモデルもスイス本社にて対応可能
●特殊なメンテナンス機材など:
UV接着のための照射器(30秒型)、2液型接着のためのオーブン(4時間型)、浸水型防水試験機、クリスタル脱着治具
ジン
[ホッタ]
自動巻き: 4万8000円~
機械式クロノグラフ: 7万8000円
クォーツ: 7万4000円
※国内正規販売店で購入した際の保証書があると上記価格より50%引き
●メンテナンス部門の人数: 7名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 無
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・ハイドロモデルはオイルの充填作業が伴うためドイツ対応。また、155のオリジナルモデルはパーツがないためドイツ対応。
・見積もりは無料
●生産終了から修理対応可能な年数: 特に規定なし
●特殊なメンテナンス機材など:
Arドライテクノロジー用に使用するプロテクトガス充填機
ゼニス
[LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン]

(LVMH CSL)
・エリート(1Aシンプル): 4万3000円
・エリート(1Bコンプリケーション): 5万1000円
・エル・プリメロ(2Aシンプル): 5万5000円
・エル・プリメロ(2Bコンプリケーション): 6万5000円
・エル・プロメロ(2Cオートオルロジュリ): 要見積もり
・旧モデル(3Aクォーツ): 2万6000円
・旧モデル(3B機械式): 要見積もり
・旧モデル(3C置き時計): 要見積もり
●メンテナンス部門の人数: ゼニス担当7名
●時計師に対する検定基準: スイス本国の基準に沿った専任トレーナーによるトレーニングと検定が必要
●メンテナンスの外部委託: 有
※ただしスイス本国の基準に沿ったトレーナーによるトレーニングと検定が必要
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
ポリッシュ、ロウ付けはほぼ国内対応可能。印刷ダイアルは本国送りでの対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・オールドピースや複雑機構モデルなど一部スイス本国見積もりおよび修理対応。また、新型ムーブメント搭載モデルは発売から1年間はすべて本国対応。
・見積もりは基本的に無料
●生産終了から修理対応可能な年数: 現状では修理不可モデルなし
●特殊なメンテナンス機材など:
ゼニス専用のジグ、工具類。デファイ・エル・プリメロ21モデル用の1/100秒クロノグラフを検査できるウィッチ製機器を導入予定
タグ・ホイヤー
[LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン]

(LVMH CSL)
手巻き、自動巻き: 4万8600円~6万3180円(納期3~4週間/会員価格3万2400円~4万2120円)
機械式クロノグラフ: 6万4800円~8万4240円(納期3~4週間/会員価格4万3200円~5万6160円)
クォーツ: 3万2400円(納期3~4週間/会員価格2万1600円)
クォーツクロノグラフ: 4万8600円(納期3~4週間/会員価格3万2400円)
その他 複雑機構: 11万3400円(会員価格7万5600円)
●メンテナンス部門の人数: タグ・ホイヤー担当25名
●時計師に対する検定基準: スイス本国の基準に沿った専任トレーナーによるトレーニングと検定が必要
●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
ただしポリッシュやロウ付けができない素材(セラミックス、PVD加工など)は交換対応外。ダイアルは基本的に交換対応だが、描き直しはスイス本国対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・オールドピースや複雑機構モデルなど一部スイス本国見積もりおよび修理対応。また、新型ムーブメント搭載モデルは発売から1年間はすべて本国対応。
・見積もりは基本的に無料
●生産終了から修理対応可能な年数:
生産終了から約10年~15年経過したモデルは修理対応が厳しい場合がある
●特殊なメンテナンス機材など:
タグ・ホイヤー専用治工具類と1000m以上の測定が可能な高圧防水試験機あり
チャペック
[ノーブル スタイリング]
現時点での入荷数がかなり少ないため実績なし ●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
18Kゴールド、XOスティールの仕上げは国内で可能。ダイアルはほぼ不可能
●国内対応不可モデルと見積もり費用:預かる時計の状況による
●特殊なメンテナンス機材など: 無
ティファニー
[ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク]
手巻き、自動巻き: 6万5000円~(納期約5週間)
機械式クロノグラフ: 7万5000円~(納期約5週間)
クォーツ: 4万3800円~(納期約5週間)
クォーツクロノグラフ: 4万3800円~(納期約5週間)
その他 複雑機構: 8万7500円~
●メンテナンス部門の人数: 3名
●時計師に対する検定基準: 有
●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
ケース、ブレス、尾錠のポリッシュとラグ、バックルのロウ付け(シルバーケースを除く)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・ミニッツリピーター、トゥールビヨン等の特殊機構は国内修理不可。
・見積もりは無料
●生産終了から修理対応可能な年数: 規定なし
●特殊なメンテナンス機材など: 未回答
ノモス グラスヒュッテ
[大沢商会]
手巻き(3針およびデイト付き): 3万3000円
手巻き(パワーリザーブ付き): 4万3000円
自動巻き: (3針およびデイト付き): 4万円
自動巻き: (GMTおよびワールドタイマー付き)5万5000円
※部品代は別途見積もり
●メンテナンス部門の人数: 15名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(SSもしくは18Kゴールド)
●国内対応不可モデルと見積もり費用: 無
●生産終了から修理対応可能な年数: ドイツ本国次第のため回答不能
●特殊なメンテナンス機材など: 必要な機材はひと通り揃っている
パテック フィリップ
[パテック フィリップ ジャパン]
手巻き: 11万円
自動巻き: 12万2000円
年次カレンダー等: 15万8000円
クロノグラフ、永久カレンダー: 21万9000円
クォーツ: 7万3000円
その他 複雑機構(永久カレンダー搭載クロノグラフ): 27万9000円
●メンテナンス部門の人数: 20名
●時計師に対する検定基準: スイス本社でのトレーニングと資格試験への合格が必要。ムーブメントの複雑さに応じて資格はレベル分けされている
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
有償にてケースポリッシュが可能。全素材に対応。深いキズやケースのロウ付け等、外装修理と文字盤の修復はスイス本社にて対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・グランドコンプリケーション、20年以上前のクラシックモデル。
・見積もり費用は、1971年以降のモデル: 1万6000円、1970年以前のモデル: 6万1000円、1970年以前のコンプリケーション: 12万2000円(キャンセル時の返金なし)
●生産終了から修理対応可能な年数:創業時(1839年)からすべて修理可能
●特殊なメンテナンス機材など:
ラミナーフロー(気流清浄装置/ケーシング時のほこりの侵入を防ぐ装置)など
パルミジャーニ・フルリエ
[パルミジャーニ・フルリエ・ジャパン]
手巻き: 7万5000円~14万円
自動巻き: 9万5000円~
機械式クロノグラフ: 13万円~
クォーツ: 6万2500円~
その他 複雑機構: 17万円~
●メンテナンス部門の人数: 3名
●時計師に対する検定基準:レベルを5段階に設定。グランドコンプリケーションが扱えるのはレベル5の時計師のみ
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(ケースポリッシュ)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・クロノグラフまで国内対応。パーペチュアルカレンダーからグランドコンプリケーションはスイス本国対応。
・見積もりは無料だが、キャンセル料は発生
●生産終了から修理対応可能な年数: 基本的にすべて対応可能
●特殊なメンテナンス機材など: 無
ファーブル・ルーバ
[スイスプライムブランズ]
自動巻き: 3万円~(納期約4週間)
機械式クロノグラフ: 4万8000円~(納期約4週間)
クォーツ: 2万6000円~(納期約4週間)
●メンテナンス部門の人数: 4名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(SS、18Kゴールドのみ)
●国内対応不可モデルと見積もり費用: 基本的にすべて国内にて対応
●生産終了から修理対応可能な年数: 現状では修理不可モデルなし
●特殊なメンテナンス機材など:
50気圧以上の防水検査器具、専用ケースオープナー
フォルティス
[ホッタ]
手巻き、自動巻き: 4万8000円~
機械式クロノグラフ: 7万8000円~
クォーツ: 4万6000円
クォーツクロノグラフ: 6万8000円
※国内正規販売店で購入した際の保証書があると上記価格より50%引き
●メンテナンス部門の人数: 7名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 無
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・ B-47 ミステリアスプラネット、F-43 ジャンピングアワー、クロノアラーム。部品がなく調整も複雑なためスイス本国対応。
・見積もりは無料
●生産終了から修理対応可能な年数: 規定なし
●特殊なメンテナンス機材など: 無
ブライトリング
[ブライトリング・ジャパン]

(スタジオ・ブライトリング)
自動巻き: 8万円〜(納期約5週間)
クロノグラフ: 10万円〜(納期約5週間)
クォーツ: 7万5000円〜(納期約5週間)
クォーツクロノグラフ: 8万5000円〜(納期約5週間)
その他 複雑機構: 12万5000円〜(納期約5週間)
※クラブ・ブライトリングメンバー(国内正規販売店購入者)は特別価格設定あり
●メンテナンス部門の人数: 30名
●時計師に対する検定基準:ブライトリング独自のトレーニング制度あり
●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
ケースポリッシュを行わないことも可能(ブライトライト、DLC加工モデル、ラバーを使用したモデルは磨き仕上げ不可)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・1990年代までのラトラパンテおよびトゥールビヨンはスイス送り。
・見積もりは無料だが、キャンセル料は1万円
●生産終了から修理対応可能な年数:
パーツ保有は製造終了より10年間程度。メンテナンスは可能な限り行う
●特殊なメンテナンス機材など:
自動ターンテーブル付きワークベンチ、電動トルクドライバー、スーパークォーツテスター、自社開発クォーツテスター、ワークベンチ用静電気除去装置
フランク ミュラー
[ワールド通商]
手巻き: 6万6000円(納期約5週間)
自動巻き: 7万2000円(納期約5週間)
機械式クロノグラフ: 9万6000円(納期約5週間)
クォーツ: 4万2000円(納期約5週間)
クォーツクロノグラフ: 6万6000円(納期約5週間)
その他 複雑機構: 9万6000円~(納期約5週間~)
●メンテナンス部門の人数: 29名
●時計師に対する検定基準:定期的な研修有り。CMW の取得を推奨
●メンテナンスの外部委託: 有(文字彫りなどの特殊加工)
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(18Kゴールド、Pt、SS製ケースのポリッシュとケースの肉盛り作業)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・PVD加工と、エテルニタス メガ4のメンテナンス作業はスイス本国送り
●生産終了から修理対応可能な年数:生産終了モデルは現在なし。
基本、今後も内装修理に関してはメンテナンス可能。外装に関してはモデルチェンジを行っていた場合、現行品とのパーツ交換対応となる可能性あり
●特殊なメンテナンス機材など:
シグボーラー、アンクル角度調整器、レーザーマシン
ブランパン
[スウォッチ グループ ジャパン]
手巻き、自動巻き: 7万円~
機械式クロノグラフ: 8万8000円~
その他 複雑機構: 14万4000円~
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準: スイス本社が定めるトレーニング、プログラムによる
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(SS、ゴールド、Ti、Pi)
 ※ダイアルの仕上げ直しはスイス対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
スイス本社の規定による(配送に伴う諸費用別途1万円)
●生産終了から修理対応可能な年数: 未公表。スイス本社でオールドピースも可能な限り対応
●特殊なメンテナンス機材など: スイス本社と同じ、ならびに指定の機材を使用
ブルガリ
[LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン]

(LVMH CSL)
手巻き、自動巻き: 1万7000円~11万5000円
機械式クロノグラフ: 2万円~8万4000円
クォーツ: 1万1000円~6万円
クォーツクロノグラフ: 1万7000円~7万2000円
その他 複雑機構: 要見積もり
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準:スイス本国の基準に沿った専任トレーナーによるトレーニングと検定が必要
●オーバーホールの期間の目安
・コンプリートサービス: 4週間
・メンテナンスサービス: 3週間
●メンテナンスの外部委託: 有
※ただしスイス本国の基準に沿った専任トレーナーによるトレーニングと検定が必要
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
※ただしポリッシュやロウ付けができない素材(セラミックス、PVD加工、マジックゴールドなど)は交換対応。ダイアルは基本的に交換対応だが、描き直しが必要な場合はスイス対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・オートオルロジュリーやアンティークモデルは本国見積もりおよび修理対応。また、新型ムーブメント搭載モデルは発売から1年間はすべて本国対応。
・見積もりは基本的に無料
●生産終了から修理対応可能な年数:
現状では修理不可モデルは基本ないが、例外の可能性もあり
●特殊なメンテナンス機材など:ブルガリ専用のジグ、工具類が充実している
ブレゲ
[スウォッチ グループ ジャパン]
手巻き: 7万7000円~
自動巻き: 8万8000円~
機械式クロノグラフ: 8万8000円~
その他 複雑機構: 19万8000円~
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準: スイス本社が定めるトレーニング、プログラムによる
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(SS、ゴールド、Ti、Pt)
※ダイアルの仕上げ直しはスイス対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・ミニッツリピーターやアンティークなどはスイス本社での見積もり、修理。
・見積もりは無料(配送に伴う諸費用別途1万円)。
・一部パーペチュアル・カレンダーおよびトゥールビヨンは国内での修理可能
●生産終了から修理対応可能な年数: 全て受け付ける
●特殊なメンテナンス機材など: スイス本社と同じ、ならびに指定の機材を使用
ベル&ロス
[オールブルー]
手巻き: 4万6000円~
自動巻き: 5万2000円~
機械式クロノグラフ: 7万8000円~
クォーツ: 3万9000円~
クォーツクロノグラフ: 6万5000円~
その他 複雑機構: 6万5000円~
(国内正規販売店発行の保証書提示にて半額サービスあり)
●メンテナンス部門の人数: 若干名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 有
※必要に応じて本国の基準に沿った工房で対応
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
別途費用にてSSモデルのケース仕上げが可能
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・トゥールビヨンおよび特殊モデルにおいては本国見積もり。
・見積もり・送料4万円
●生産終了から修理対応可能な年数: 特に設けていない
●特殊なメンテナンス機材など: モデル別の専用工具あり
ボヴェ
[DKSHジャパン]
手巻き、自動巻き: 6万円~8万円
機械式クロノグラフ: 8万円~ クォーツ: 5万円
その他 複雑機構: 要見積もり
●メンテナンスの外部委託: 未回答
モーリス・ラクロア
[DKSHジャパン]
手巻き、自動巻き: 4万5000円~6万円
機械式クロノグラフ: 7万円~8万円
クォーツ: 4万円~5万5000円
クォーツクロノグラフ: 5万5000円~6万円
その他 複雑機構: 要見積もり
●メンテナンスの外部委託: 未回答
モリッツ・グロスマン
[モリッツ・グロスマン・ジャパン]
準備中
(国内展開開始よりオーバーホール推奨期間に達していないため)
●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(ケースポリッシュなど)
A.ランゲ&ゾーネ
[リシュモン ジャパン]
手巻き: 6万8000円~
自動巻き: 8万4000円~
その他 複雑機構: 9万4000円~
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(ポリッシュ、リファビッシュがすべての素材に対応可能)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
ムーブメントによってドイツ本社対応となるものがある
●生産終了から修理対応可能な年数:
基本的に創業時(1845年)よりすべて修理対応。ただし懐中時計についてはすべて本社受付で、特に修理に技術と時間を要する場合が多いため、現在は一時受付中止(修復作業が注文に追いつくまで)
リシャール・ミル
[リシャールミルジャパン]
手巻き、自動巻き: 30万円~(納期6週間〜)
機械式クロノグラフ: 45万円~(納期6週間〜 )
その他 複雑機構: トゥールビヨンを除き、要見積もり(トゥールビヨンは80万円、納期8週間~)
●メンテナンス部門の人数: 5名
●時計師に対する検定基準: スイス本社の公認技術者によるモデルごとの研修あり
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有 ゴールド、Tiケースのポリッシュ
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
スイス本社から国内修理許可を受けている時計および技術者が研修を受け、許可を取ったモデル以外はスイスでの修理対応
●生産終了から修理対応可能な年数: すべて修理対応可能
●特殊なメンテナンス機材など: リシャール・ミル専用工具
ルイ・ヴィトン
[ルイ・ヴィトン ジャパン]
個別の状態や内容によるためすべて見積もり ●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準: 有
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有 ケースポリッシュ
●国内対応不可モデルと見積もり費用: 一部の複雑時計はスイスにて対応
●生産終了から修理対応可能な年数: 個別の状態や見積もりの内容による
ルイ・エラール
[大沢商会]
手巻き(3針およびデイト付き): 3万3000円
手巻き(パワーリザーブ付き): 4万3000円
自動巻き: (3針およびデイト付き): 4万円
自動巻き: (GMTおよびワールドタイマー付き)5万5000円
※パーツ代については要見積もり
●メンテナンス部門の人数: 15名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
●国内対応不可モデルと見積もり費用: 無
●生産終了から修理対応可能な年数:メーカー次第のため、答えられない
●特殊なメンテナンス機材など:必要な機材はひと通り揃っている
ルイ・モネ
[ムラキ]
手巻き、自動巻き: 6万円(納期約2カ月)
機械式クロノグラフ: 7万円(納期約2カ月)
●メンテナンス部門の人数: 4名
●時計師に対する検定基準: 無
●メンテナンスの外部委託: 有
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(基本的に外注対応)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・特殊機構が搭載されている時計。
・見積もりは無料、キャンセル料3万円
●生産終了から修理対応可能な年数: 無(可能な限り対応)
●特殊なメンテナンス機材など: 無
ローマン・ゴティエ
[スイスプライムブランズ]
手巻き: 11万円~(納期約8週間)
自動巻き: 14万円~(納期約8週間)
その他 複雑機構: 18万円~(納期8週間~12週間)
●メンテナンス部門の人数: 国内メンテナンス技術者はなし
●時計師に対する検定基準: ローマン・ゴティエ社での対応
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(全ての素材に対し実施)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
・すべての時計がスイス本国での修理対応。
・見積もりは無料
●生産終了から修理対応可能な年数: 期限なし
●特殊なメンテナンス機材など: ローマン・ゴティエ社対応のため特になし
ロレックス
[日本ロレックス]
すべて要見積もり(納期は見積もり承認後、約4週間) ●メンテナンス部門の人数: 事務スタッフ含め約300名
●時計師に対する検定基準: 有
●メンテナンスの外部委託: 無
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有
ポリッシュ(ロウ付けは特殊な事例に限り対応)
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
ごく一部の特殊モデルと部位の修理のみスイス本社対応
●生産終了から修理対応可能な年数:
生産終了後、約25年が目安。それ以上でもメンテナンス可能モデルもあり
●特殊なメンテナンス機材など:ロレックス専用工具
ロンジン
[スウォッチ グループ ジャパン]
手巻き: 2万9000円
自動巻き: 3万1000円
機械式クロノグラフ: 4万8000円
クォーツ: 2万7000円
クォーツクロノグラフ: 3万8000円
その他 複雑機構: 5万1000円~
●メンテナンス部門の人数: 非公開
●時計師に対する検定基準: スイス本社が定めるトレーニング、プログラムによる
●メンテナンスの外部委託: 未回答
●オーバーホール時の外装仕上げ: 有(SS、ゴールド)
 ※ダイアルの仕上げ直しはスイス対応
●国内対応不可モデルと見積もり費用:
スイス本社の規定による(配送に伴う諸費用別途1万円)
●生産終了から修理対応可能な年数: スイス本社でオールドピースも可能な限り対応
●特殊なメンテナンス機材など: スイス本社と同じ、ならびに指定の機材を使用
前の記事

美女と時計 美女と時計/第27回『リップを着けた素敵な女性』

次の記事

美女と時計 美女と時計/第28回『カルティエを着けた素敵な女性』

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP