「くろのぴーすの腕時計テレスコープ Vol.1」さぁ、心躍ると心休まるが共演する、腕時計の航海を始めよう

FEATUREその他
2021.01.20

時計愛好家のくろのぴーす氏は、現在最も影響力のある時計愛好家のひとりである。クリスタルガードのアンバサダーを務める彼は、自身の名前を冠したシグネチャーモデルを日本で初めてリリースした。その数は2020年の時点で4モデル。そんなくろのぴーす氏は、時計に対してどんな思いを持っているのか。連載というかたちで、彼自身に語ってもらうことにしよう。

懐中時計

 初めまして、腕時計愛好家のくろのぴーすと申します。

 この度、クロノス日本版のWebChronosに寄稿することとなり、何をテーマに書こうかと頭を捻りました。日本一目の肥えた愛好家読者の皆様に、いったい何を届ければよいのだろうかと。そこで考えてみました。他にも私より腕時計に詳しい方がたくさんいらっしゃる中、この私にだけできることとは?

 私のコレクションは、1970年代のLED時計から5大ブランド、独立系ブランドまで幅広く、現在の所有本数は500本を超えています。それぞれの時計に思い入れがあり、時には美しさにひと目惚れして、時には精巧な機械に魅せられて、時には哲学とドラマに心動かされて、どれも欲しい、素敵だと思って買っているのが前提です。しかしゆくゆく自分を冷静に見てみますと、私にはあまりに他に見ない腕時計の楽しみ方がありました。それが、素材や色、形、機構、デザイナーなど様々な切り口で複数の腕時計をピックアップして、1日の中で何度も着け替えるというものです。

 当然ひとつひとつの腕時計のケース内に秘められた世界を楽しむのですが、そこに至るまでは一旦遠くに視点を離して、星々をつないで星座を作るように複数の腕時計をつないで比べて、また拡大して個々の細部を楽しんでいます。この俯瞰と凝視を繰り返す楽しみを共有して、たくさんの腕時計を自ら買わずとも、効率よく好みのものに出会って楽しんでいただくことが、私にできることだと気づきました。

 私が自分で勝手に決めている使命のひとつとして、より多くの人に腕時計を楽しんでいただきたいというものがあります。ですから、私のリソースをフルに活用して、さまざまな切り口で腕時計を見ていただくことにします。そこで、たくさんの腕時計を遠くからも、そして近くからも楽しんでいただきたいという思いから、タイトルを「くろのぴーすの腕時計テレスコープ」としました。

HYT H0 くろのぴーす限定エディション

HYT H0 くろのぴーす限定エディション
HYTの「H0 Time is Precious」をベースに、ダイアルを日本由来の「勝色(かちいろ、かついろ)」をイメージした3種類のブルーで彩る、50本の限定モデル。腕時計用クリーナー兼コーティング剤「クリスタルガード・クロノアーマー」がケースの内外部に施される。手巻き(Cal.101)。35石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約65時間。SS(直径48.8mm、厚さ18.7mm)。3気圧防水。世界限定50本。価格未定。

 幸い私は趣味で自ら所有する多数の腕時計以外にも、常日頃からさまざまなブランド、ブティックから新作を見る機会や、そして国外のブランドからは日本に輸入される前に人気モデルを先行して買う機会もいただいております。そういったものも含めて、あらゆる腕時計の良し悪しと楽しみ方をいち早く、かつブランドや小売店ではない愛好家の目線からお伝えしたいと思っています。

 所有数からすれば、私は一見無差別に時計を買っているようにも見えるかもしれませんが、私なりに自分の哲学に沿ったものにしかお金を払いません。そこには、共通点として「心躍ると心休まるの共演」があるのです。

 近年、多くの腕時計仲間(英語でいうWatch Famですね)と出会い、そんな幸せを共有しあってきました。そこでは、価格の枠にとらわれない、もしくは価格以上の魅力について熱く語り、そこからさらに自分の所有する腕時計に新たな価値を発見するという素敵な習慣があります。

 仕組みや歴史を顕微鏡のように深く掘り下げる内容は、「クロノス日本版」本誌や詳しいスペシャリストの皆様にお任せするとして、私はとにかく自分の強みを持って、腕時計全般の認知の最大化を目的に尽力したいと思います。

クリスタルガード・クロノアーマー

クリスタルガード・クロノアーマー
くろのぴーす氏自身がプロデュースする、腕時計用のクリーナー兼コーティング剤。高級車用のコーティング剤をもとに開発され、腕時計の手入れと傷、汚れの予防が同時に可能。ステンレススティールやゴールド、プラチナ、チタンなどの金属に限らず、カーボン、プラスチックなどさまざまな素材に使用することができる。3000円(税別)。問/HYTJapa/オールージュ Tel.03-6452-8802

 楽しみ前提で私がそろえた腕時計と、まだまだ世の中に隠れている素晴らしい腕時計たち。それらに関する、表からは見えないような小話や裏話、エピソードなどを交えながら、あなたにも「心躍ると心休まる」を感じていただき、新たな腕時計との出会いの場となれれば幸いです。

 そんな、時には広く見渡し、時には中途半端に掘り下げ、あなたを巻き込んで楽しむ「くろのぴーす腕時計テレスコープ」をこれからも何卒よろしくお願いいたします。


くろのぴーす:時計コレクター。クリスタルガードアンバサダー。2020年には自身の名前を冠したシグネチャーモデルを4メーカーでリリース、以降もさまざまなメーカーとコラボレーションを計画中。


SAME BRAND同じブランドの記事