香港ウォッチ&クロック・フェアの開催迫る

2017.08.24

 スイス時計の輸入量世界一を誇り、時計産業も盛んな香港で毎年9月に開催される「香港ウォッチ&クロック・フェア」。腕時計や置き時計、スマートウォッチをはじめ、その部品や製造機械、そして時計用アクセサリーに至るまで、時計産業のあらゆる分野が一堂に会する総合見本市だ。

 今年は、香港や中国、台湾などのOEMメーカーを中心に、27カ国から810社以上が出展。世界中から2万人以上のバイヤーが本フェアに訪れる見込みだ。会期中は、ビジネス交流を促進するためのセミナーやバイヤーフォーラムなどのイベントも多数開催されており、アジア圏における時計産業のビジネス・プラットフォームとしての地位を確立している。

 今年の開催期間は9月5日から9日までの5日間。5日から8日まではメーカーやバイヤーのみの商談期間だが、9日は一般公開され、その場で商品を購入することも可能だ。



「香港ウォッチ&クロック・フェア」
会期:2017年9月5日(火)〜9日(土)
会場:香港コンベンション&エキシビションセンター
入場料:無料


Contact info:香港貿易発展局 Tel.03-5210-7150

SAME BRAND同じブランドの記事