MEMBERS SALON

最適な巻き上げ方を選べる高級ウォッチワインダー(1/1)

「ダブル・アクシス プラネット・ウォッチワインダー」。本体サイズは、高さ150mm×直径120mm。ガラスドームセット時、高さ210mm×直径140mm。それぞれのレザーカラーとリングの仕上げ、価格は(左)「Planet Black & Brown leather」。ブラックアルマイト。26万円(税別)。(中)「Planet Gold & White leather」。ゴールドプレイト。38万円(税別)。(右)「Planet Silver & Orange leather」。クロームポリッシュ。28万円(税別)。

 ベルナール・ファーブルが手掛けるウォッチワインダーは、その特徴的な外観と品質の高さで海外のユーザーから評価されてきた。そんなベルナール・ファーブルがこのたび、日本でも正規取り扱い開始となった。輸入代理店となるのはポルシェデザインやオートランスを扱うノーブル スタイリング。これに伴ってベルナール・ファーブルの代表的なウォッチワインダー、「ダブル・アクシス プラネット・ウォッチワインダー」が正規店で購入可能となった。

「ダブル・アクシス プラネット・ウォッチワインダー」最大の特徴はワインダーの回転方向、回転数、稼働時間を9つのプログラムから選べることだ。これによって主ゼンマイの巻き上げ過ぎを防ぐことができる。プログラムは本体の底面にあるスイッチを専用工具で操作することによって変更可能だ。

 駆動電源はバッテリーより供給されるため、使用の際はコードレスとなる。外観にもこだわっている同社ならではの設計だ。充電はUSBケーブルより行われ、1回の充電で約3カ月稼働する。

 なお、カラーはベース部のレザーをオレンジとブラウン、ホワイトの3種類から選択でき、それぞれカラーによってアルミニウム製リングの仕上げが異なる。


Contact info: ノーブル スタイリング Tel.03-6277-1604

前の記事

記念ウォッチで「ウルトラセブン」放映開始50年を祝福

次の記事

オメガ、日本初の100m9秒台をマークした陸上・桐生祥秀選手を祝福

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP