LIP(リップ)の復刻版 「マッハ 2000 ダイオード」が新登場

2018.08.29
/
フランスの老舗ウォッチブランド「LIP(リップ)」から、1976年に発売された発光ダイオードモデルの復刻版である「マッハ 2000 ダイオード」が、9月中旬よりTiCTACで先行発売される。※最初の写真は1976年発売当時のモデル。
「マッハ 2000 ダイオード」
SSケース(35mm×35mm)。50m防水。35,000円(税別)。ボタン操作により、時刻→日付→秒の順に表示。


 1976 年、LIP社が当時最先端の技術であったダイオードをいち早く取り入れ、フランスのモダンデザインの巨匠である“ロジェ・タロン”によってデザインされた「マッハ 2000 ダイオード」。デザインを手がけた“ロジェ・タロン”は、フランスの高速列車TGVをデザインしたことでも有名だ。
 スクエアフォルムのケースデザインと表示ディスプレイに点灯するダイオードの光は、どこかレトロフューチャーを感じ る、タイムレスで優れたデザイン。発売当時、ダイオードのカラーはレッドのみだったが、今回のモデルは現代のLED技術をを取り入れ、ブルー /オレンジを採用した。デザインはより現代的になった一方で、機能は当時とほとんど変わることなく 、ボタンを押したときにだけ時刻が表示される特徴的な仕組みも、今回の復刻の魅力である。

Contact info: DKSHジャパン  Tel.03-5441-4515

SAME BRAND同じブランドの記事