MEMBERS SALON

SIHH2019開催!(1/1)

 ここ数年、バーゼルワールドが勢いをなくす一方、ジュネーブのSIHHはますます注目を集めている。オーデマ ピゲとリシャール・ミルは本年限りでの撤退を表明したが、主に小ブランドが増加し、大メーカーの新作に飽き足らない、時計愛好家の耳目を集めるようになった。また、LVMH傘下のメーカーも同時期に見本市を開催。今やそのプレゼンスは、バーゼルワールドに肩を並べようとしている。

 もっとも、SIHHそのものも安泰とは言えない。開催期間を短くし、代わりにプレスカンファレンスを増やすという方策は愛好家やメディアの不興を買ったし、SIHHのコアにあるリシュモン グループと、LVMHを含む他グループ、あるいは他メーカーとの軋轢は-ジュネーブ市の努力にもかかわらず-ジュネーブの見本市が今以上に発展する足かせとなりつつある。

 では、そんな環境下で、各社はどんな新製品をリリースしたのか。まずは速報として下記URLでお届けしたい。

webchronos.net/sihh2019/

前の記事

ジャケ・ドロー、「グラン・セコンド ムーン」から4つの新作モデルが発売

次の記事

ジンのスタンダードシリーズ 104に2種のカラーダイアルが追加

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP