毒がある時計、メカニケ・ヴェローチ 2020新作「アイコン ヴェレーノ」

NEWSニュース
2020.08.18

メカニケ・ヴェローチはブランドの初期のモデルに敬意を捧げると同時に、常に挑発的であるブランドの本質を再度伝えるために、アイコン ヴェレーノを発表した。時計業界への挑戦を始めたブランドスタート時、機械式ムーブメントを4つ備えた4時間帯表⽰という、それまでの常識を破る時計デザインと、当時は珍しいフレッシュなグリーンの⽂字盤の時計は、時には⽣意気な態度を⾒せる意味からVELENO=イタリア語で「毒」という意味のモデル名がつけられた。この度、アイコンコレクションにてグリーンの⾊の復活とともに、新たに挑戦を続けるブランドの意思表明を込めてアイコン ヴェレーノという名前を継承している。

アイコン ヴェレーノ

メカニケ・ヴェローチ「アイコン ヴェレーノ」
自動巻き(cal.MV8802)。28,800振動/時。4 タイムゾーン表示。Tiケース(直径49mm)。50m防水。1,080,000円(税別)。


メカニケ・ヴェローチとは?

 2006年にミラノで創業、イタリアの魂とセンスを込めた100%スイスメイドにこだわった時計ブランド。2016年より本社をジュネーブのプラレワットに構え、⾃社オリジナルムーブメントである4時間帯表⽰のMV8802 とトゥールビヨン機構を備えるMV8880 を発表した。フラッグシップモデルはエンジンのシリンダーヘッドの形からデザインされ、4つの独⽴ガラスを備えるアイコンと1 枚ガラスに覆われたクアトロヴァルヴォレの2型。創業以来エンジンの世界との深いつながりを持ち、素材、⾊、コラボレーションにおいて、オートモービルとのつながりを、時計を通して表現している。


Contact info: ロング スロウ ディスタンス 東京  Tel.03-6447-1311


文字盤にドル、ユーロ、ポンド、円をデザインしたメカニケ・ヴェローチ「マネーメーカー」

https://www.webchronos.net/news/40881/
SAME BRAND同じブランドの記事