MEMBERS SALON

2017年 日本の高級時計市場の行方(1/4)

古川直昌(ウェブクロノス):取材・文・写真(人物)
Text&Photographs by Naomasa Furukawa(web Chronos)

3人のブランド責任者が描くビジョンとは

2014年の消費税増税の駆け込み需要と、それに続くインバウンド需要で大いに盛り上がった2015年。我が国における高級時計市場は空前の好景気に沸いた。しかし、需要を支えた中国本土からの旅行者の購入欲がさまざまな理由により減衰し、2016年における日本の高級時計の全体的な売り上げは減少をみることとなった。そして迎えた2017年。多くのブランドは日本市場の再構築を迫られることになるだろう。では、それぞれのブランドの舵取りをする人物たちはどのような戦略を用いるのか。3人の要職者に今年の市場予想を展開してもらった。

  1 2 3 4  
前の記事

ハリー・ウィンストン 「女もすなるダイヤモンドウォッチ といふものを男もしてみむ」

次の記事

オリエント 日本のスケルトンを持つ矜恃

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP