廉価版ではなくベストモデル モリッツ・グロスマン ベヌー・ピュア ジャパンリミテッド / 編集部の気ままに裏インプレッション2

FEATUREインプレッション
2018.02.24
広田雅将 (クロノス日本版) 取材・文
Text by Masayuki Hirota (Chronos-Japan)

『クロノス日本版』の精鋭?エディターたちが、話題の新作モデルを手に取り好き勝手に使い倒して論評する好評連載。
今回は本誌2017年11月号の第1特集『現行傑作機 徹底インプレッション』に登場した選ばれし7本を、
テスターを交代しながらクロスレビューする“番外編”その2。
本誌ではすずき2号こと鈴木裕之が担当したモリッツ・グロスマン「ベヌー・ピュア ジャパンリミテッド」を、
ノーマルの「ベヌー」を所有する本誌編集長広田が“裏インプレッション”。両者を比較し、分析した。