MEMBERS SALON

シチズン「エコ・ドライブ ワン」を体感できる期間限定イベント(1/1)

CITIZEN
「エコ・ドライブ ワン」。光発電エコ・ドライブ(Cal.8826)。フル充電で約12カ月稼動。月差±15秒。デュラテクトDLC SSケース(直径39.0mm、厚さ2.98mm)。30m防水。ワニ革ストラップ。40万円(税別)。

 厚さ1.00㎜のムーブメントに2.98㎜の極薄ケースをまとった、世界最薄アナログ式光発電腕時計「エコ・ドライブ ワン」を体感できる期間限定イベント「CITIZEN Eco-Drive One POP-UP(シチズン エコ・ドライブ ワン ポップアップ)@Omotesando」が、2018年1月上旬に表参道で行われる。

「エコ・ドライブ ワン」は、シチズンによる世界初アナログ式光発電腕時計の発表40周年を記念し、2016年に発売された光発電クォーツ時計だ。その魅力は光発電であることだけではなく、デザイン性の高さと堅牢さにもある。例えばエコドライブは、ソーラーセルに充電するため、文字盤に透過性の素材を使う必要がある。金属製のような高級感は出しにくいが、本作では、いっそうの省電力化により文字盤の透過率を下げられるようになった。その結果、金属製文字盤のように、厚く色を載せることに成功した。またベゼルには金属光沢を持った「サーメット」を使用。これはセラミックスの特性である耐熱性や耐摩耗性と、金属の特性である靱性を兼ね備えた素材である。
 意匠を凝らした「エコ・ドライブ ワン」は、シチズンのクラフツマンシップ溢れる力作となった。
 
 イベントでは2017年11月に発売された新作を含めた全8モデルを試着することもできる。またシチズンの利用者にはストラップ洗浄やブレスレットサイズ調整などの無料サービスも実施される。

 シチズン愛用者も、最先端クォーツウォッチを手に取ってみたい人も、ぜひ出かけてみてほしい。

<CITIZEN Eco-Drive One POP-UP @ Omotesando 概要>
■開催期間:2018年1月1日(月・祝)~1月14日(日)
1月1日(月・祝)~3日(水)、最終日14日(日)11:00~18:00
4日(木)~6日(土)、9日(火)~13日(土)11:00~20:00
7日(日)、8日(月・祝)11:00~19:00
■開催場所:表参道ヒルズ西館1階 Rスタジオ ※入場無料
東京都渋谷区神宮前4-12-1
■メンテナンスサービス
シチズンの腕時計を持参すると、サービススタッフによるストラップ洗浄やブレスレットサイズ調整などのサービスを無料で受けられる。 ※修理品預かりは不可
実施日時:1月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)、13日(土)、14日(日)11:00~18:00(最終日17:00)


Contact info: シチズンお客様時計相談室 Tel.0120-78-4807

前の記事

【応募開始】コンクエスト V.H.P.を祝うスペシャルイベント

次の記事

【プレSIHH2018新作】最上級コードバンストラップを備えたレベルソの限定モデル

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP