MEMBERS SALON

【プレBASEL2018新作】ベル&ロス ヘリテージを冠したふたつの新作(1/1)

左から「BR V2-92 スティール ヘリテージ」。自動巻き(BR-CAL.302)。25石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約40時間。SS(直径41mm)。ストラップモデル35万円(税別)、ブレスレットモデル39万円(税別)。「BR V2-94 スティール ヘリテージ」。自動巻き(BR-CAL.301)。37石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約40時間。SS(直径41mm)。ブレスレットモデル57万円(税別)、ストラップモデル53万円(税別)。

 ベル&ロスからふたつのプレバーゼルワールド2018モデルが発表された。

 バーセルワールド2018に先駆けて登場したのは「BR V2-92 スティール ヘリテージ」と「BR V2-94 スティール ヘリテージ」の2モデル。どちらも2017年より第3世代へ移行した「ヴィンテージ」シリーズだ。航空機器から着想を得るという同社のデザイン手法は健在で、2作とも1960年代の航空機の計器盤をアイデアの源流としている。

 これら新作はシリーズ内で同じデザインコードを与え、ノスタルジーな雰囲気を醸す「ヴィンテージ」の中でも特にレトロ感にあふれている。その理由は時分針やインデックスに配された夜光塗料のスーパールミノバ®をサンドカラーで彩っていることが大きい。日焼けのような色合いを足すことで、実際に先人が大切に使ってきた1本を受け継いだような気持ちにさせてくれる。2モデルとも、まさに“ヘリテージ”という言葉が似合うプロダクトだ。




Contact info: オールブルー Tel.03-5977-7759

前の記事

セイコー、桜モチーフの新モデル

次の記事

「ものづくり日本大賞」をシチズン時計子会社の荒井寛子氏が受賞

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP