ティソ最高峰のダイバーズ「シースター 1000 オートマティック シリシウム」

NEWSニュース
2020.05.21

1938年からねじ込み式密閉構造によって防水性と防塵性、そして耐磁性を実現した時計を生み出してきたティソ。そして現在、ティソを代表する時計のひとつ、「ティソシースター 1000 オートマティック」は、ダイバーズウォッチとしての本格仕様に、シティスタイルに溶け込むエレガントなデザインを融合し、世界中で人気を博している。中でも最高峰のモデルがシリコン製ひげゼンマイを搭載した「シースター 1000 オートマティック シリシウム」である。

  • ティソ シースター 1000 オートマティック シリシウム

  • ティソ シースター 1000 オートマティック シリシウム

  • ティソ シースター 1000 オートマティック シリシウム

  • ティソ シースター 1000 オートマティック シリシウム

  • パワーマチック80

/
ムーブメントは最長80時間のロングパワーリザーブを実現した「Powermatic 80」にシリコン製ひげゼンマイを搭載し、ロングパワーリザーブと高い耐磁性を両立したティソのフラッグシップムーブメント「Powermatic 80 Silicium(パワーマティック 80 シリシウム)」を採用。


ティソ シースター 1000 オートマティック シリシウム

「Powermatic 80 Silicium(パワーマティック 80 シリシウム)」は、最長80時間のロングパワーリザーブを誇る Powermatic 80 にシリコン製ひげゼンマイを搭載し、ロングパワーリザーブと高い耐磁性を両立し、さらなる精度の高みを実現したムーブメントだ。そんなフラッグシップムーブメントと30気圧防水を提供するねじ込み式リューズ&ケースバック構造、対傷性能に優れたセラミックを採用した逆回転防止ベゼルを装備することで、ダイバーズウォッチとしての機能性はもちろん、スポーツテイストをベースにサンレイの輝きを唯一の装飾として身にまとったミニマルなディテールはデザイン性にも優れ、カジュアルスタイルからジャケットスタイルまでデイリーに身につけたい存在感を備えている。

ティソ「シースター 1000 オートマティック シリシウム」
■自動巻き(Powermatic 80 Silicium)。25石。21,600振動/時。SSケース(直径43mm / 厚さ12.7mm)。ブルーダイアル。パワーリザーブ約80時間。300m防水。キャンバスストラップ。91,000円(税別)

 ダイバーズモデルとしてはめずらしいシースルーケースバックから覗く「 Powermatic 80 Silicium 」のパワフルな動きは、いつの時代も常に高みを目指して歩み続けてきたティソが向かう、至極のダイバーズウォッチの、さらにその先を示している。

ティソ「シースター 1000 オートマティック シリシウム」
■自動巻き(Powermatic 80 Silicium)。25石。21,600振動/時。SSケース&ブレスレット(直径43 mm / 厚さ12.7 mm)。パワーリザーブ約80時間。300m防水。98,000円(税別)

 

Contact info: ティソ Tel.03-6427-0366


ティソ「ジェントルマン オートマティック」に日本限定モデル登場

https://www.webchronos.net/news/42517/
トノー型を初めて買うなら「ティソ ヘリテージ ポルト」がオススメ

https://www.webchronos.net/news/37530/