コロナ禍に負けない正規販売店をバナー枠の無償解放で応援します

NEWSニュース
2020.06.09

webChronos(ウェブクロノス)は正規販売店にバナー広告の無償提供を始めました

 緊急事態宣言が解除され、コロナ禍が一段落したとは言え、状況は予断を許しません。

 そこで私たちwebChronos(ウェブクロノス)は、コロナ禍に負けないぞという気持ちを込めて、正規販売店にバナー広告の無償提供を始めました。具体的には、ウェブクロノスで表示されるバナー枠(PCの場合はひとつ、スマートフォンの場合はふたつ)を、年内いっぱい、正規販売店の皆さまに無償で開放します。これは完全に無料です。

 正直、バナーに載せたからといって、何かが変わるわけではないでしょう。しかし、コロナ禍に負けないぞというメッセージは、掲げないよりも掲げた方がきっといいですし、コロナ禍が一段落した後、お客様に足を運んでいただく一助になるかもしれません。
 現状、各販売店のバナーはランダムに表示されていますが、数が増えると、アクセスした地域に応じて、表示されるバナーは変わる予定です。

 希望の方は、以下の応募フォームから応募ください。お申し込み後に弊社からバナー広告のサイズなどご返信いたします。ただし、すべての店を掲載できるわけでない旨、あらかじめご容赦ください。

クロノス日本版、ウェブクロノス編集長
広田雅将拝

SAME BRAND同じブランドの記事