スピニカーがBEAMS公式オンラインショップでイベントを開催中!

NEWSニュース
2021.08.17

2019年に日本上陸したイタリア発のカジュアルウォッチブランド「スピニカー」が、コレクションを一堂に集めたモアバリエーションイベントをBEAMS公式オンラインショップにて開催中だ。期間は8月22日(日)までで、購入特典としてオリジナルブレスレットがプレゼントされる。

スピニカー


スピニカー モアバリエーションイベント

 BEAMS公式オンラインショップで「スピニカー」のコレクションを一堂に集めた、モアバリエーションイベントを8月22日(日)まで開催中だ。スピニカーは2019年10月に日本へ上陸したイタリア発のウォッチブランドで、「カジュアル シティ ダイバー」という独自のジャンルを掲げている。

 ブランド名の「スピニカー(SPINNAKER)」は、ヨットのマストの前方に張り、追い風を受けた時に船体を前に進めるための大きな帆を意味する言葉だ。人間を海へと駆り立てるアドベンチャー精神を表しており、ダイバーズウォッチをブランドの主体としている。

ブラッドナー

スピニカー「ブラッドナー」
インナーベゼルを備えるコンプレッサーケースを採用した、スピニカーのコレクションを代表するモデル。太い針やインデックスにはスーパールミノバを塗布され、夜間の視認性を確保した。自動巻き(Cal.NH35)。24石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約41時間。SSケース(直径42mm)。180m防水。3万5200円(税込み)。

 1950年台に流行したコンプレッサーケースや、70年代に広まったクッション型のケースデザインなど、“古き良き時代”のダイバーズウォッチを再現したラインナップをそろえる。アンダー5万円という価格帯でありながら15〜30気圧の高い防水性を備え、強度の高いサファイアクリスタルや日本製の機械式ムーブメントを採用するなど、親しみやすい価格帯と高い品質を両立。多くの国でヒットし、若いブランドでありながら年間約4万本を手がけるメーカーにまで成長したのだ。

デュマ

スピニカー「デュマ」
1970年代に生まれたデザインにインスパイアされ、有名なダイバーであるフレデリック・デュマの名前から取られた。300mの防水性能を備えた実用機だ。自動巻き(Cal.NH35)。24石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約41時間。SSケース(直径44mm)。300m防水。4万7300円(税込み)。
ハルダイバー

スピニカー「ハルダイバー」
ヴィンテージルックのクッションケースを採用。300mの防水性能を備え、逆回転防止ベゼルにはマット仕上げのセラミックスがインサートされている。自動巻き(Cal.NH35)。24石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約41時間。SSケース(直径42mm)。300m防水。4万7300円(税込み)。

スピニカー モアバリエーション

【対象店舗】BEAMS公式オンラインショップ
【期間】開催中〜8月22日(日)まで
【購入特典】オリジナルブレスレット
BEAMS公式オンラインショップURL:https://www.beams.co.jp/tag/ltop_210705_bpr_beams_1/

スピニカー オリジナルブレスレット
今回のキャンペーン期間中にスピニカーの時計を購入すると、オリジナルブレスレットがプレゼントされる。ヨットのロープと滑車をイメージしたデザインで、スピニカーの時計と組み合わせたいアクセサリーだ。

※数に限りがあるため、無くなり次第終了
※ノベルティはBEAMS公式オンラインショップで購入した方が対象


Contact info: ウエニ貿易 Tel.03-5815-3277


イタリア産スピニカーがメカクォーツを搭載した「ハイドロフォイル(HYDROFOIL)」を発表

https://www.webchronos.net/news/61361/
タイメックスの「パックマン」コラボウォッチ第2弾が登場!

https://www.webchronos.net/news/68117/
イタリア解放75周年を記念したジュリアーノ・マッツォーリ「マノメトロ・イタリア」

https://www.webchronos.net/news/47340/
SAME BRAND同じブランドの記事