MEMBERS SALON

トゥールビヨン ランキング / シンプルトゥールビヨンの良作(1/4) 2013年01月号(No.44)

2軸、3軸の立体トゥールビヨンを筆頭に、超複雑化の一途を辿る現代トゥールビヨン。今回は敢えて「シンプルトゥールビヨン」から良作をチョイス。シンプルの定義は人それぞれだが、今回はただひとつ、「1軸」であることをレギュレーションとして設定した。さてその結果は?

 

シンプルトゥールビヨンの良作

1位 75point / 5persons

ローラン フェリエ / ガレ・クラシック・トゥールビヨン・ダブル・スパイラル

Photo:「ガレ・クラシック・トゥールビヨン・ダブル・スパイラル」。手巻き。18KPG。1837万5000円(為替により変動あり)。 問アワーグラス銀座店 Tel.03-5537-7888

●2重ヒゲゼンマイによりテンプの重心移動を均衡化し、さらにトゥールビヨンで回す。実に手が込んだ等時性の追求は、高精度となって実を結んでいるように思われる(試してないけど)。タガネを用いた古典的仕上げもまた、見せるに値する美を宿す。(高木) ●文字盤やケースは優美このうえなく、裏にトゥールビヨンを配すセンスの良さも抜群。技術的な革新性もあり、クラシックなトゥールビヨンとしては、近作の中での秀作だ。(菅原) ●一見すると、普通のシンプルウォッチだが、裏返すと美しいトゥールビヨン・ムーブメントが見えるという通のためのモデル。これまた凄く欲しい。(名畑)



シンプルトゥールビヨンの良作

2位 68poin / 4persons

F.P.ジュルヌ / トゥールビヨン・スヴラン

Photo:「トゥールビヨン・スヴラン」。 手巻き。Pt。1367万円。 問F.P.ジュルヌ東京ブティック Tel.03-5468-0931

●フランソワ-ポール・ジュルヌもトゥールビヨンの現代的な革新者。定力装置のルモントワールやデッドセコンドを加えて、トゥールビヨンをさらに高性能化した点は素晴らしい。(菅原)
●コンスタントフォースを組み込んだトゥールビヨンは、デッドセコンドの動きもユニークに、安定したトルクで時を刻み、機構として極めて優れている。左右上下にシンメトリーな文字盤レイアウトも美しい。(高木)


シンプルトゥールビヨンの良作

3位 44poin / 3persons

ジャガー・ルクルト / マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン 43

Photo:「マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン 43」。自動巻き。Pt。世界限定200本。943万5000円。問ジャガー・ルクルト Tel.03-3288-6370

●2009年の「国際クロノメーターコンテスト」における優勝モデルと同一ムーブメント。“高精度”という、トゥールビヨン本来の目的に適った1本と言えよう。チタン製のケージの造作も素晴らしい。(高木)
●お手頃といったら語弊があるが、技術力豊かな実力派ブランドがコストパフォーマンスを打ち出したトゥールビヨンとしては、気になる存在だ。(菅原)


シンプルトゥールビヨンの良作

4位 36point / 2persons

ブレゲ / クラシック トゥールビヨン Ref.3357

Photo:「クラシック トゥールビヨン Ref. 3357」。手巻き。18KWG。1124万5500円。問ブレゲ ブティック銀座 Tel.03-6254-7211

●腕時計に姿を変えて復活したトゥールビヨンの、いわば原点モデル。過度に存在感を際立たせる演出はナシ。直径35mmケースの控え目なケースも上品だ。(菅原)
●やはりトゥールビヨンと言えばブレゲははずせない。元祖としての貫禄十分。ギョーシェダイアルも美しい。(名畑)


シンプルトゥールビヨンの良作

5位 28poin / 2persons

パテック フィリップ / 10日巻きトゥールビヨン Ref.5101

Photo:「10日巻きトゥールビヨン Ref.51 01」。手巻き。18KYG。時価。問パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター Tel.03-3255-8109

●トゥールビヨンだからといって、文字盤から見せなくても… という超然としたスタイルがいい。格調高いアールデコの意匠や約10日間のパワーリザーブにも惹かれる。(菅原)


  1 2 3 4  
前の記事

時計業界キーパーソン ランキング / 未来を託したいウォッチパーソン

次の記事

職人技による芸術品ランキング / 華麗なるメティエ・ダール

おすすめ記事

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP