A.ランゲ&ゾーネ/1815

FEATUREアイコニックピースの肖像
2018.06.07
広田雅将:取材・文 吉江正倫:写真
[連載第26回/クロノス日本版 2015年3月号初出]

1995年にリリースされた「1815」とは、愛好家向けではなく、あくまで一般のユーザーを意識して作られた“ベーシックウォッチ”であった。
しかし1815とは、以降のA.ランゲ&ゾーネの在り方と、ドイツの高級時計作りを考えるうえで、非常に興味深いサンプルなのだ。
一見すると、デビューから何ひとつ変わっていないとさえ思わせる1815。
しかしその内実は、この20年で劇的に変質したのである。