ジラール・ペルゴ/ヴィンテージ 1945 Part.1

FEATUREアイコニックピースの肖像
2018.06.28
広田雅将:取材・文 吉江正倫:写真
[連載第28回/クロノス日本版 2015年7月号初出]

1930年代、アメリカ市場に再参入を果たしたジラール・ペルゴは、レクタンギュラーウォッチに活路を見出した。
さまざまなデザインが試みられ、リリースされていった中で、1945年に発表されたあるモデルに、名伯楽として知られた故ルイジ・マカルーソは注目した。
彼が現代的に仕立て直した時計が、傑作「ヴィンテージ 1945」である。