MEMBERS SALON

シチズンのエコ・ドライブ Bluethoothに新作登場(1/1)

「シチズン エコ・ドライブ Bluetooth」。Bluetoothによって腕時計とスマートフォンを同期させることで、「世界316都市の簡単時刻修正機能」「電話、メール、主要SNSの着信通知」「アラーム設定」「スマートフォンサーチ」機能などを搭載。他にも、クロノグラフ、パーペチュアルカレンダー、ライトレベルインディケーターなどを積む多機能時計だ。光発電エコ・ドライブ(Cal.W770)。フル充電時約4年稼動(パワーセーブ作動時)。スーパーチタニウム™(直径44㎜、厚さ14.0㎜)。10気圧防水。10万円(ブレスレット)。8万5000円(カーフストラップ)。


 昨年に限定モデルとして発表されて好評を博した「エコ・ドライブ Bluetooth」。シチズン独自の光発電エコ・ドライブを搭載し、スマートフォンとリンクするハイブリッドモデルだ。Bluetooth機能によって「自動時刻修正(ホームタイム)」「世界316都市への時刻修正(ローカルタイム)」「電話やメール、主要SNSのメッセージ着信機能」などはそのままに、純チタンにシチズン独自の表面硬化技術「デュラテクト」を施したスーパーチタニウム™製の外装が与えられた新作が3月9日に発売される。ステンレスの約5倍の硬度を持ち、多様な色彩表現が可能なのがこの素材の特徴だ。エッジの立ったケースとブレスレット、オレンジと青を効果的に配したカラーリングが際立つ仕上がりとなった。シチズンはBluetoothによる腕時計とスマートフォンをリンクさせるアプリケーションも自社で開発しており、その本気度がうかがえる。

Contact info: シチズン お客様時計相談室 Tel.0120-78-4807

前の記事

ブルーをまとったフィフティ ファゾムス バチスカーフ

次の記事

ロジェ・デュブイとイタルデザインのパートナーシップ記念モデル登場

おすすめ記事

pick up MODEL

正規時計販売店

正規時計販売店

高級時計を取り扱う全国の正規時計販売店をご紹介。各店が行うフェア情報やニュースもお届けします!

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP