MEMBERS SALON

コレクション最小ケースで登場「カンパノラ ムーンフェイズ」(1/1)

「カンパノラ ムーンフェイズ 数量限定モデル」。クォーツ(Cal.6300)。平均月差±20秒。ムーンフェイズ、カレンダー(日付、月、曜日)表示機能。SS(直径36㎜、厚さ10.1㎜)。日常生活防水。シルバーダイアル/24万円(税別)。ホワイト(白蝶貝)ダイアル/27万円(税別)。限定各170本。11月上旬発売予定。

「宙空(ちゅうくう)の美」をコンセプトとして、独創的なデザインを生み出し続けている「カンパノラ」から、小ぶりなケースでムーンフェイズ表示を採用した数量限定モデルが発売される。

 今作のテーマは「海と月光」。デザインの主役となるムーンフェイズは、月の周期と神話を絡めたストーリーを表現している。目を開けた表情は、人間界に愛を届けにきた女神の神話「ヴィーナスの誕生」から、目を閉じた表情は「眠れるヴィーナス」から。いずれもカンパノラにゆかりのあるイタリアの絵画を基に描かれている。ムーンディスクが59日で1周する間に見せるふたつの表情を、月の満ち欠けとともに楽しみたい。

 これまでのカンパノラはケースサイズ40㎜以上が主流であったが、今作はコレクション最小の36㎜にダウンサイジングされ、男女を問わずより幅広い層から支持を得そうだ。

 発売開始予定は11月上旬。白蝶貝を使ったホワイトダイアルと、電気鋳造のシルバーダイアルの2種類のデザインがあり、それぞれ170本の限定モデルだ。


Contact info: シチズンお客様時計相談室 Tel.0120-78-4807

前の記事

ロジェ・デュブイ氏死去

次の記事

「ヒストリーク」コレクションに、ふたつの復刻モデルが登場

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP