MEMBERS SALON

ノモスのオリオンネオマティック41に、人気のミッドナイトブルーとオリーブゴールド登場(1/1)

/
2018年春、ブランドのアイコニックモデル3 種、「Tangente(タンジェント)」、「Orion(オリオン)」、「Ludwig(ラドウィッグ)」に、新型ムーブメントDUW6101を搭載した新しいネオマティックシリーズ「Update(アップデイト)」を発表した「NOMOS Glashütte(ノモスグラスヒュッテ)」は、この秋、その一つの「Orion」に人気のカラーバリエーションを追加した。「Orion neomatik41 Date(オリオンネオマティック41 デイト)」に加わったのは、エレガントなミッドナイトブルーと、絶妙な深みのあるグリーンとゴールドの暖かさの合わさったオリーブグレーの2 色だ。

オリオンネオマティック41 デイトミッドナイトブルー
自動巻き。SSケース(直径41mm)。50m防水。490,000円(税別)
オリオンネオマティック41 デイトオリーブゴールド
<自動巻き。SSケース(直径41mm)。50m防水。490,000円(税別)


 1992年に登場した「Orion」は、ブランドの原初のコレクションの一つとして、「NOMOS Glashütte」のファミリーを構成し、かつ、薄いムーブメントをエレガントなドーム形状のステンレススチールケースに収めた魅力的な手巻きモデルとして、長きに渡り人々から愛されている。

 「Update」シリーズには、新型デイト付ネオマティックムーブメント「DUW6101(ディーユーダブリュー6101)」を搭載し、薄く、かつ直径41mmというボリュームあるモデルとして生まれ変わり、リューズをどちらに回しても日付操作ができるようになった。

Contact info: 大沢商会  Tel.03-3527-2682

前の記事

ギチギチに入ったムーブメント、1943年にあったTISSOTの復刻版

次の記事

【TUDOR / チューダー】10月31日(水)ついに日本上陸

おすすめ記事

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP