MEMBERS SALON

SIHH2017 詳報 パート3(1/6)

古川直昌(ウェブクロノス):取材・⽂・写真
Text&Photographs by Naomasa Furukawa(web Chronos)

市場停滞期かと思われていた高級時計市場だが、真冬のジュネーブに集まった老舗から新進気鋭のブランドまで、実にバラエティ豊富な新作が披露された。ロイヤル オークの拡充につとめたオーデマ ピゲ、またもやの大作を発表したリシャール・ミルなど、古典的な技術とテクノロジーの先端を併せ持つブランドの攻勢が目についた。好みの1本がきっと見つかるはずだ。

  1 2 3 4 5 6  
前の記事

SIHH2017 詳報 パート2

次の記事

「アトゥム エナメル」に搭載されたドンツェ・カドラン快心の1枚

おすすめ記事

pick up MODEL

時計ランキング

時計ランキング

その年の新作モデルや、機構、仕上げの完成度など、毎回決められたテーマの中から、優れた10本を時計ジャーナリストたちが選出します。

スペックテスト

スペックテスト

クロノスドイツ版の人気連載「TEST」の翻訳記事。腕時計のデザイン、機能などをポイント性によって評価します!

基礎からの時計用語辞典

基礎からの時計用語辞典

時計の部品、機構、ブランド名など、基礎から専門用語まで、広範囲にわたって解説します。時計の知識を深めるための用語辞典です。

PAGE TOP